2015 BNPパリバ・オープン1000

【春の祭典】

インディアンウェルズ

 

ドバイオープンでのマレーが無名の

世界ランキング84位に敗戦したのに続いて

パリバオープンでも惨劇は起きた。

 

なんと、世界ランキング7位ワウリンカが、無名104位のロビン・ハーセ(オランダ)に敗戦

スポンサーリンク


ワウリンカが2015全豪オープンで錦織圭に

勝利したのは記憶に新しい。

 

スタン・ワウリンカ(スイス)が

強烈な片手バックハンドと

錦織圭のファーストサービスを

ことごとくレシーブエースにしていた。

 

あの強いワウリンカが、無名の104位 ハーセに

3-6 6-3 3-6 で、敗戦

 

ワウリンカ出典:protennislive.com

 

ファーストサービス ワウリンカ 46% ハーセ 59%

サービスエース ワウリンカ 3本 ハーセ 4本

ダブルフォルト ワウリンカ 3本 ハーセ 0本

 

過去の対戦成績 ワウリンカ 6勝 vs ハーセ 0勝

ワウリンカ
ハーセの大金星!

 

ワウリンカは調子が悪かったわけではない。

元々、ムラのある選手だ。

ワウリンカの油断が招いた惨劇だ。

 

パリバオープン2015で

ポイントを稼いでランキングを上げる予定だったワウリンカ

ショッキングな結果となった。

 

ランキング10位以内の選手が

敗退するのは、珍しいことだが

 

パリバオープン2015では

既に、世界ランキング10位の

マリン・チリッチ(クロアチア)

(錦織圭が2014年、全米オープン決勝で敗戦した相手)

も、敗戦している。

 

惨劇は再び起きた。

波乱含みのパリバオープンとなっている。

パリバオープン3回戦の錦織圭は苦手サウスポー

バリパオープン4回戦もスペインサウスポーが有力

パリバオープン2回戦 錦織圭vsハリソン戦はコチラ→

パリバオープンのハリソンVSフュッシュ戦はコチラ→

BNPバリパオープントーナメント表はコチラ→

BNPバリパオープンとマイアミオープンの関連記事はコチラ→

BNPバリパオープンのテレビ生放送日程はコチラ→

2015年 錦織圭の関連記事はコチラ→

2014年 錦織圭の関連記事はコチラ→