錦織圭の2015年atpテニスツアーが始まる。

ブリスベン国際 ハードコート1月4〜11 

オーストラリア クイーンズランズテニスセンター

 

シングルス決勝は1月11日 18時〜

フェデラー 対 ラオニッチ

テレビ生放送はスカパーの番組GAORAだけ

契約が必要です→スカパーの詳細はコチラ

錦織圭の2015年 第3戦 メンフィスオープンはコチラ→

 

【試合速報】

決勝はフェデラー VS ラオニッチ

 
スポンサーリンク


ラオニッチは準決勝の錦織圭戦よりもファーストサービスが決まらず。

何度もブレイクチャンスがあったが、一度も成功しなかった。

フェデラーのテクニックが優っていた。

やっぱり、フェデラーが優勝でした。

フェデラーは ツアー通算1000勝達成です。

錦織圭

フェデラーは、あっさりと決勝進出を決めた。

錦織圭

準決勝 錦織圭 対 ラオニッチ

ラオニッチは絶好調だが、タイブレークで第1セット錦織圭の勝利

ラオニッチはサーブが絶好調でエースをビシビシ決めた。

6連続サービスエースは圧巻だった。

錦織圭は惜しくも敗退。

 

錦織圭

 

 

英国政府公認ブックメーカー 準決勝 オッズ発表

錦織圭 1.5倍 vs ラオニッチ 2.5倍

フェデラー 1.28倍 vs グリゴルティミ 3.5倍

錦織圭

 

最新優勝オッズ 発表

フェデラー 1.83倍 錦織圭 3.5倍

錦織圭

シングルス 準決勝

錦織圭 vs ラオニッチ

NHK BS1 テレビ放送 緊急生中継決定

2015年1月10日(土)  12時00分~13時30分

 

準々決勝 対 トミッチ 第1セット 6-0 圧倒的な強さ

第2セットも危なげなく勝利

準決勝は、因縁の第3シードのラオニッチ。

 

2回戦 第1セット 6対4で 錦織圭

米国のランキング37位 ジョンソンに苦戦しましたが

見事に第1セットは確保しました。

 

第2セットは 5対5 で イーブンのあと、錦織圭がブレイク

7対5で錦織圭の勝利です。錦織圭

 

錦織圭のブリスベン国際 ダブルス関連記事はコチラ

ブリスベン国際ダブルスで第2シード撃破【トーナメント表あり】

ダブルスでも初優勝できるぞ!ペアを組むドルゴポロフは誰?

 

テレビ放送はスカパーで決勝戦のみ生中継される

スカパー放送 ブリスベン国際 1月11 18時〜

スカパーを見るなら契約が必要です

スカパー詳細はコチラ→

 

1月19日〜2月1に同じオーストラリアで開催される

テニス4大大会、全豪オープンの前哨戦となる。

錦織圭にとっては2014年atpワールドツアーファイナル

11月15日のジョコビッチ戦以来の公式戦

ブリスベン国際の出場選手は

第1シード ロジャー・フェデラー 9775p ランキング2位

第2シード 錦織 圭 5025p ランキング5位

第3シード ミロス・ラオニッチ 4440p ランキング8位

第4シード グリゴール・ディミトロフ 3645p ランキング11位

 

英国政府公認ブックメーカーのウイリアムヒルが

ブリスベン国際の優勝オッズを発表しています。

 

クリックしたら拡大表示します

錦織圭

フェデラーの優勝オッズは1.91倍 錦織圭は2番めの 4倍です。

海外の評価は錦織圭はフェデラーの次に高いですね。

 

ブックメーカーについて詳しく知りたい方はコチラ

→スポーツブックって何?

 

錦織圭は第2シードなので1回戦は不戦勝です。

2回戦の錦織圭 対 ジョンソン(米国) ランキング37位

1月7日 現地時間 12時30分

日本時間11時30分頃、試合開始です。

 

順調にいけば2回勝利したら

準決勝で昨年、ブリスベン国際で優勝しているヒューイットかラオニッチと対戦します。

錦織圭出典:ユニクロ公式サイト

 

レイトン・ヒューイット対錦織圭は、2014年のブリスベン国際で

準決勝で対戦しています。

錦織圭はフルセットでヒューイットに負けています。

 

錦織圭 対 ヒューイットの過去の対戦成績は

錦織圭 0勝 vs ヒューイット 2勝

2014 ブリスベン国際 準決勝  7対5 4対6 3対6

2011 ウインブルドン 1回戦 1対6 6対7 7対6 3対6

ラオニックはツアーファイナルでの予選リーグで

ケガで危険してフェレールと交代した選手です。

 

トーナメント表(ドロー表)クリックで拡大表示します

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

錦織圭出典:atpworldtour.com

錦織圭のブリスベン国際 ダブルスのトーナメント表はコチラ→

 

ですから、錦織圭 対 ラオニッチの対戦は直近で

2014年10月5日に楽店ジャパンオープンでの対戦があり

錦織圭がラオニッチに僅差で勝利して優勝しています。

 

錦織圭 4勝 vs ラオニッチ 1勝 

2014 ジャパンop 決   勝 7対6 4対6 6対4
2014 全米op   4回戦 4対6 7対6 6対7 7対5 6対4
2014 全英op   4回戦 6対4 1対6 6対7  3対6
2012 ジャパンop 決   勝 7対6 3対6 6対0

 

ラオニッチの武器は世界一のスピードを誇る

高速サーブです。

錦織圭も新しいラケット「BURN」の力を試すには

絶好の相手です。

 

ラオニッチに勝利したら決勝はあの、フェデラーです。

フェデラーにはツアーファイナルの予選で

錦織圭は全く相手にされませんでした。

 

次の全豪オープンのためにもフェデラーに勝利して

幸先良くいきたいものです。

 

フェデラーは2014年の全ブリスベン国際は

地元ヒューイットに敗れてので準優勝でした。

地元オーストラリアの元世界チャンピオン ヒューイット

錦織圭

出典:yahoo!画像

 

今年は全豪オープンでの優勝は必須です。

2014年も参加したブリスベン国際からの始動になります。

 

アンディ・マレーは絶好調で2015年初戦のムバダラ・ワールドテニス選手権で

準決勝でナダルに6対0 6対2で勝っています。

 

2015年ブリスベン国際には、2012年。2013年と2連覇した

アンディ・マレーが出場していないので

フェデラーにとってはヒューイットか錦織圭が最大のライバルとなるでしょう。

 

※ヒューイットは1回線で地元、

ラオニッチよりも早いサーブを打つサミュエル・グロースにストレートで敗北しました。

サミュエル・グロースは時速263キロのサーブを打ち

現役選手では世界最速サーブの持ち主だといわれています。

 

世界ランキングは81位の選手ですが

地元でヒューイットを倒したので要注意です。

 

テレビ放送はスカパーで決勝戦のみ生中継される

スカパー放送 ブリスベン国際 1月11 18時〜

スカパーを見るなら契約が必要です

スカパー詳細はコチラ→

 

錦織圭、フェデラー、ラオニッチの1回戦の

英国政府公認ブックメーカーのオッズが発表されています。

錦織圭 1.14倍 vs ジャーンソン 5倍

錦織圭

 

錦織圭にとっては、まず第一関門は

ラオニッチがヒューイットに敗退したとき

2014年と全く、同じパターンとなり

ヒューイットとの準決勝になります。

 

錦織圭は進化した錦織圭で

ヒューイットを軽く倒して決勝の

フェデラー戦へ挑みたいです。

 

ブリスベン国際では錦織圭はダブルスへもエントリーしています。

2014年では1回戦を勝ち、2回戦敗退です。

ダブルスの結果も楽しみです。

 

錦織圭のブリスベン国際は

ダブルスでは初戦を2対1で勝利

6-4 3-6 10-6

ダブルスは16組のエントリーです。

2015年初試合の初戦に勝利したので、残り3試合勝利したら優勝です。

しかし、ダブルスの2回戦は、ヒューイットの地元オーストラリアペア

厳しい試合になりそうです。

 

錦織圭のブリスベン国際 ダブルスのトーナメント表はコチラ→

錦織圭の2015年 第3戦 メンフィスオープンはコチラ→

 

その他の日本人選手では

内山靖崇が予選の1回戦を6-3、6-2で勝利して

2回戦へ進出しています。

内山靖崇は2回戦敗退です。