スケートグランプリシリーズ2015

中国杯

フリースケーティング

【滑走順・結果速報】

2015年11月7日(土)滑走時間 17時35分〜

滑走時間 17時35分〜19時24分

第1グループ

1番滑走 鄭路(中国)

2番滑走 趙子セン(中国)

3番滑走 パク・ソヨン(韓国)

4番滑走 ニコル・ラジコワ(スロバキア)

5番滑走 ハンナ・ミラー(米国)

6番滑走 カレン・チェン(米国)

第2グループ

7番滑走 エレーナ・ラジオノワ(ロシア)

8番滑走 李子君(中国)

9番滑走 アンナ・ポゴリラヤ(ロシア)

10番滑走 コートニー・ヒックス(米国)

11番滑走 本郷理華(日本)19時08分滑走予定

12番滑走 浅田真央(日本)19時16分滑走予定

 

 

フィギアスケートグランプリファイナル中国大会

ショートプログラム

浅田真央と本郷理華の動画はコチラ→

 

 

フィギアスケートグランプリ・ロシア大会フリー【滑走順・結果速報・動画】

本郷理華│スケートグランプリ・ロシア大会SP【動画】

 

中国大会 フリー結果速報

スポンサーリンク


フリー結果速報はコチラ

トータル結果速報はコチラ

 




 

ラジオノワ FS 動画


 




本郷理華FS 速報動画



浅田真央FS 速報動画

 

フリースケーティング

FS 有力選手のパーソナルベスト確認

浅田真央出典 isuresults.com

ショートプログラムの結果

1位 浅田真央  71.73
2位 本郷理華  65.79
3位 コートニー・ヒックス 62.38
4位 アンナ・ポゴリラヤ 61.47
5位 李子君 58.62
6位 エレーナ・ラジオノワ 58.51

エレーナ・ラジオノワ 139.08

李子君 127.54

アンナ・ポゴリラヤ 141.81

コートニー・ヒックス 118.15

本郷理華 122.41

浅田真央 142.71

 

パーソナルベストを確認すると

浅田真央がトップなので

順調なら優勝は間違いなしです。

 

最終滑走はプレッシャーがかかりますが

浅田真央のマインドは強いので大丈夫でしょう。

 

 

 

2位本郷理華と4位ポゴリラヤの得点差は

4.32点の差しかありません。

 

6位ラジオノワとの得点差は7.28ですが

ポゴリラヤとラジオノワがフリーで実力を発揮したら

本郷理華は4位に転落する可能性もあります。

 

本郷理華も絶好調なのでミスなく

パーソナルベスト更新といきたいです。

 

フィギアスケートグランプリ・ロシア大会フリー【滑走順・結果速報・動画】

本郷理華│スケートグランプリ・ロシア大会SP【動画】

 

宇野昌磨│スケートグランプリ・フランス【滑走順・結果速報・動画】

浅田真央フィギアスケートグランプリ中国ショートSP

羽生結弦FS│スケートグラプリシリーズ・カナダ

永井優香│グラプリ・スケートカナダ2015フリー【結果速報・動画】

スケートアメリカ女子フリーFS2015グランプリ

宮原知子│スケートアメリカ2015グランプリ

羽生結弦SP滑走順│フィギアスケートグランプリカナダ

宇野昌磨│スケートアメリカ男子フリー2015グランプリ

宇野昌磨│スケートグランプリシリーズ・アメリカ

宇野昌磨【脅威の4回転2回】フィギアスケートグランプリ・アメリカ

紀平梨花☆次世代エース│フィギアスケート全日本ノービス2015・結果