フェデラー
 

2015ドバイデューティーフリー選手権500

2月23日〜3月1日

 

 

3月11日から始まる「春の祭典」

BNPバリパ・オープン1000

マイアミ・オープン1000

 

その前哨戦ともいうべき

ドバイデューティーフリー選手権500

この大会には、なんと

世界ランキングトップ3が揃い踏み

錦織圭
 

もちろん第1シードがノバック・ジョコビッチ

第2シードがロジャー・フェデラー

第3シードがアンディ・マレーだ。

 

ロジャー・フェデラー VS アンディ・マレー

2015年での二人の激突はまだない。

 

ドバイデューティーフリーの過去の優勝者は

ほとんどフェデラーとジョコビッチで

優勝を分けあっています。

メキシコオープン1回戦はコチラ→

メキシコオープン2回戦はコチラ→

BNPバリパオープンとマイアミオープンの関連記事はコチラ→

BNPバリパオープンのテレビ生放送日程はコチラ→

錦織圭のメキシコオープン1回戦はコチラ→

錦織圭のメキシコオープンのドロー表はコチラ→

2015年 錦織圭の関連記事はコチラ→

2014年 錦織圭の関連記事はコチラ→

2014年は準決勝でフェデラー VS ジョコビッチフェデラーがフルセットで勝利

ドバイデューティーフリーの過去の優勝者はコチラ

錦織圭

出典:ウィキペディア

2014年のドバイ大会には

マレーは出場していません。

 

世界ランキング8位 第4シードの

ベルディヒもドバイ大会では強いので

準決勝で対戦するジョコビッチも油断大敵です。

2015年のトーナメント表(ドロー表)クリックで拡大表示ジョコビッチ

出典:atpworldtour.com

 

3強の過去の対戦成績

フェデラー 12勝 VS マレー 11勝

フェデラー 19勝 VS ジョコビッチ 17勝

マレー 8勝 VS ジョコビッチ 16勝

 

federer
アンディ・マレーはジョコビッチとの相性が悪いです。

2015年も既に一度、全豪オープンで対戦して

マレー VS ジョコビッチ 6-7 7-6 3-6 0-6 で

ジョコビッチが勝ってます。

 

マレーにとって準決勝でフェデラーと対戦するのは

勝算があります。

 

フェデラーは、故障が再発するかもしれません。

マレーはドバイがとても大事な大会です。

 

2015年2月25日 現在の世界ランキング

錦織圭出典:atpworldtour.com

 

決勝まで進めばジョコビッチに敗戦しても

300ポイント獲得できます。

 

錦織圭がメキシコオープンで優勝して500pプラスで5705p

ナダルがアルゼンチンオープンで優勝して250ポイント5675p

マレーが準優勝で5760p

世界ランキング3位のままです。

 

ドバイ大会でマレーがフェデラーに準決勝で敗退したら

プラス180pで5640pとなり

世界ランキング5位に転落

 

BNPバリパオープンで、第4シードからはずれて

第5シードになってしまいます。

 

マレーが第5シードになれば

世界ランキング4位になるナダルと

準決勝で対戦することになり

錦織圭は、とても有利な第3シードを獲得することになります。

 

あくまで、錦織圭がメキシコオープンで優勝

ナダルがアルゼンチンオープンで優勝することが

前提の予測です。

 ATPテニスツアー獲得ポイント表

錦織圭

メキシコオープン1回戦はコチラ→

メキシコオープン2回戦はコチラ→

BNPバリパオープンとマイアミオープンの関連記事はコチラ→

BNPバリパオープンのテレビ生放送日程はコチラ→

錦織圭のメキシコオープン1回戦はコチラ→

錦織圭のメキシコオープンのドロー表はコチラ→

2015年 錦織圭の関連記事はコチラ→

2014年 錦織圭の関連記事はコチラ→