2015フィギアスケート

世界選手権

女子シングル

2015 3/23〜29
中国・上海

宮原知子
宮原知子

優勝 エリザベータ・トゥクタミシェワ  ロシア  210.36
2位  宮原知子  193.60
3位  エレーナ・ラジオノワ ロシア  191.47
4位  グレイシー・ゴールド 米国 188.96
5位  アシュリー・ワグナー 米国  185.01
6位  本郷理華      184.58
7位  村上佳菜子  179.66  引用:yahoo!sport

 

スポンサーリンク


テレビ放送は録画放送になります

ショートプログラム結果

1位 トゥクタミシェワ 77.62

2位 ラジオノワ 69.51

3位 宮原知子 67.02

4位 村上佳菜子 65.48

5位 本郷理華 62.17

 

トゥクタミシェワは

ショートプログラム

世界歴代 3位の77.62

世界1位 浅田真央 78.66

世界2位 キム・ヨナ 78.50

宮原知子出典:yahoo!sport


優勝候補と日本人のパーソナルベスト

  1. ラジオノワ SP 70.46
  2. アワグナー SP 69.26
  3. トゥクタミシェワ SP 69.02
  4. ポゴリラヤ SP 66.26
  5. 村上佳菜子 SP 66.04
  6. 宮原知子 SP 64.84 
  7. 本郷理華 SP    61.28
 

合計36人の滑走

【第5グループ】

25番滑走 本郷理華(日本) 15時13分頃滑走

18歳 身長166cm

パーソナルベスト SP    61.28

 

26番滑走 エドモンズ(米国)

27番滑走 李子君(中国)

 

28番滑走 村上佳菜子(日本) 15時33分頃滑走

20歳 身長162cm

パーソナルベスト SP 66.04

 

29番滑走 メイテ(フランス)

30番滑走 ヘルゲション(スウェーデン)

 

【最終グループ】

 

31番滑走 トゥクタミシェワ(ロシア)

18歳 身長157cm

パーソナルベスト SP 69.02

 

32番滑走 ゴールド(米国)

 

33番滑走 宮原知子(日本) 16時13分頃滑走

17歳 身長148cm 本日誕生日(3/26)

パーソナルベスト SP 64.84

 

34番滑走 ポゴリラヤ(ロシア)

16歳 身長160cm

パーソナルベスト SP 66.26

 

35番滑走 ラジオノワ(ロシア)

16歳 身長155cm

パーソナルベスト SP 70.46

 

最終36番滑走 アワグナー(米国)

23歳 身長160cm

パーソナルベスト SP 69.26

 

宮原知子出典:ウィキペディア

 

過去の世界選手権では、

日本はとても強かったが

2015年はロシア勢がメダルを独占しそうだ。

 

宮原知子は今後のこともあるので

ここは、ロシア勢のメダル独占を阻止してほしい。

ちょうど、ショートプログラムの

大会日が17歳の誕生日

 

誕生日祝いを自分でもぎ取ろう!

 

引用:yahoo!NAVI

日本勢は安定感抜群の宮原に期待したいです。

基礎練習がしっかり出来ているのでしょう。

大きく崩れないのが彼女の強さです。

 

本来エースを努めなければいけない村上ですが、

皆を幸せに出来る笑顔と華を持っている選手だけに、

ここで輝きを取り戻してピョンチャンにつなげてほしいです。

 

本郷はひょうひょうとした感じがいいですね。

案外持てる力を出し切って入賞圏内に入ってくる気がします。

まだ技にメリハリがありませんが、

 

今年急激に伸びてチャンスを物にした言わばシンデレラですから

来年につながる何かを得る事が出来るでしょう。

 

日本勢は、メダル確実と思われているロシア勢や虎視眈眈と

表彰台を狙うアメリカ勢とは違い、

追う立場で演技できる強みがあります。

 

誤解を恐れずに書きますが、ロシア、アメリカの選手達に

失敗の連鎖が生まれた時に、

自分達の滑りをしっかりとする事で表彰台が見えてきます。

 

同時にそれは来年の

世界フィギュア3枠確保も視野に入るということです。