Grand Prix of Figure Skating Final

2014年12月14(日)17時40分〜 
女子フィギア・グランプリファイナル 
フリー テレビ放送

 

女子フリーの速報はコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ISU公式サイト 女子フリー シニア速報

 

ISU公式サイトで動画が見れますコチラ→

公式サイトにアクセスしたら左のメニュー Playlists から選択

本郷理華出典:ISU公式サイト

本郷理華出典:yahoo!sport

 

第1滑走 ワグナー 189.50

第2滑走 本郷理華 176.13

第3滑走 ポゴラリヤ 180.29

第4滑走 ラジオノワ 198.74

第5滑走 リプニツカヤ 177.79

第6滑走 トゥクタミシェワ 203.58

 

滑走時間は ISU Grand Prix of Figure Skating Final 2014 公式サイト参照→

 

フリーの録画テレビ放送は朝日系列の地上波放送

12月14  17時40分〜
開催 日本時間 テレビ放送
女子 ショート 12/12(金) 05:30〜 12/12(金) 20:00〜
女子 フリー 12/14(日) 01:25〜 12/14(日) 17:40〜
 


テレビ放送は、地上波も衛星放送も生・ライブ中継はありません。

テレビ録画放送となります。

本郷理華の速報ですので現地の結果が分かり次第、更新していきます。

滑走順はフィギアスケート・グランプリシリーズの獲得ポイントの

低い選手から滑走します。本郷理華の滑走順は1番目

日本時間 12月12日 金曜日 朝5時30分 女子ショート・プログラム 競技開始

練習の後に第1滑走で本郷理華のショート・プログラム演技です。

 

女子ショート・プログラム 1番 滑走は本郷理華

スポンサーリンク

GP ショート フリー トータル 年齢
1 ラジオノワ 30 67.28 136.9 203.92 15 ロシア
2 トゥクタミシェワ 28 67.99 131.67 196.66 17 ロシア
3 リプニツカヤ 28 74.54 141.51 209.72 16 ロシア
4 ポゴラリヤ 26 66.26 131.24 197.5 16 ロシア
5 ワグナー 24 69.26 129.52 194.37 23 アメリカ
6 本郷理華 22 59.85 118.15 178 18 日本
フィギアスケート・グランプリ・ファイナル

女子出場のパーソナルベストでは

ロシア勢が本郷理華に20点差以上、離しています。

 

アメリカのワグナーは24歳で、ベテランになっていますが

ロシア勢はジュニアの年齢といっていいくらい若いです。

 

1位から4位までロシア勢に独占される可能性もあります。

本郷理華トゥクタミシェワ 出典:fskating.com

 

本郷理華は運良くファイナル切符を手にしたので

なんとか上位3人に食い込んでメダルを獲得して欲しいです。

 

12月7日に開催された日本国内の最終戦、フィギアスケート愛知県競技会でも

村上佳菜子に勝利して今や日本国内のシニアでは敵なしです。

 

愛知県競技会はショート・プログラムだけの大会でしたが

本郷理華の得点は、63.07で自己ベストを出しました。

グランプリ・ファイナル女子の他の5人と比べても

点差はさほど開いていません。

 

調子が上り調子なので期待がかかります。

化けるかもしれません。

 

本郷理華を精神的に支える鈴木明子の存在は大きい

本郷理華出典:時事ドットコム

 

本郷理華の練習する邦和スポーツランドでは

先ごろ、引退した鈴木明子が所属していて

本郷理華へメンタル的なアドバイスをしているようです。

鈴木明子のような存在がバックにいてくれるのは大きいです。

 

本郷理華選手の詳細はコチラ→

本郷理華のコーチ長久保祐の情報はコチラ→

 

ロシア勢はとても層が厚くて一角を崩して欲しいのですが

ロシア勢で17歳なのに最年長で貫禄があるトゥクタミシェワは

どうやら絶好調のようです。

 

トゥクタミシェワは2014年当初は脊椎の故障があって

グラプリシリーズは出れないのではと思われていましたが

回復したようなので、まるで水を得た魚のように

調子がいいです。

 

リプニツカヤが昨年のような調子を出せば優勝候補筆頭ですが

トゥクタミシェワが本命だと思います。