全日本卓球に出場中の

張本智和は宮城県仙台市北区立稲村中学在学

13歳 中学1年生です。

 

 

卓球世界ランキングでは64位

男子U21では5位

男子U18では世界1位です。

 

 

全日本選手権 男子シングル ライブ放送はこちら

↓↓↓↓↓

スポンサーリンク

4回戦


張本智和 VS 平野 友樹 ライブ中継

※終了しました

男子シングル結果はこちら▶

 

ジュニア全日本卓球選手権では

男子U18の世界王者なので

優勝して当然のように思えますが

 

 

そこにはやはり中学生に優勝させてしまっては

卓球の強豪校・愛工大名電 高校生にも意地があります。

 

 

張本智和の2016年 ジュニア全日本選手権は

ベスト4どまり

決勝には進めませんでした。

 

 

張本智和の全日本選手権2017ジュニア初制覇には

ベスト16から待ち受ける

愛工大名電高校の卓球部が待ち構えています。

 

 

ベスト8では

愛工大名電 宮本 春樹 と対戦

 

全日本選手権 ジュニア

18時15分〜 ベスト8


張本智和 VS 宮本春樹 ライブ中継

※放送は終了しました。

男子ジュニア結果はコチラ▶

 

張本智和は準々決勝でフルセットの末負けました

 

ベスト4では

愛工大名電 髙見 真己 VS 宇田 幸矢(張本智和と同じクラブ)

2016高校選手権 準優勝の髙見 真己が勝利するでしょう。

※高校選手権王者は木造勇人

 

 

決勝では2016年の全日本選手権ジュニア王者

愛工大名電の木造勇人を倒さないといけません。

2016年は高校2年で全日本選手権ジュニアを

制覇した木造勇人は

 

2連覇を当然、狙ってきていますし

愛工大名電は総力を上げて中学生の

張本智和を倒しにくるでしょう。

 

 

順当に勝ち進めば

張本智和はベスト8で愛工大名電

ベスト4でも愛工大名電

決勝も愛工大名電と対戦することになるのです。

 

 

卓球強豪校の意地にかけて

中学生に襲いかかる刺客の愛工大名電

それを倒して張本智和が優勝したら

ヤバイ選手です。

 

全日本卓球 ジュニア 男子ベスト16

張本智和 全日本卓球
 

 

張本智和(13=エリートアカデミー)がジュニアの部で4強入りを逃した。

顔を上げられなかった。ジュニアの部、準々決勝。愛工大名電高・宮本に2-3で散った。最終第5セットで力尽きた。8-8の同点から、じりじりと押し込まれる。9-10のマッチポイント。相手のサーブをバックハンドでレシーブするも、ネットを越えなかった。まさかの敗戦に地面に座り込み、目は潤んだ。

この日はジュニアと一般を合わせて4試合。午前10時すぎの1試合目から、最後のジュニア準々決勝まで9時間以上の長丁場だった。

昨年12月に世界ジュニア選手権の男子シングルスを史上最年少で制覇しており、優勝の筆頭候補。今大会で優勝すれば、全日本選手権のジュニアの部史上最年少優勝は04年の当時14歳の青森山田中・水谷隼。ジュニアの部最年少優勝記録更新がかかっていたが、ならなかった。