メキシコオープン【アカプルコ】500

2回戦 錦織 VS イェン スン ルー

試合開始 2月26日(木) 午前11時以降

 

錦織圭とイエン スン ルーとの対戦は 2度目

錦織圭
イエン スン ルー(台湾)31歳

身長180センチ

世界ランキング 61位

過去最高順位 33位

 

錦織圭 6-1 6-3 イエン・スルー

 

錦織圭の調子のバロメーターはファーストサービス

ファーストサービス 錦織圭 58% イエン 66%

サービスエースの数 錦織圭 1本 イエン 0本

ダブルフォルト 錦織圭 1本 イエン 2本

スポンサーリンク


第2セットはイエンもサービスゲームをキープ

ファーストも入りだしました。

しかし。第3ゲーム 3回のブレイクチャンス!

 

ブレイク成功! 錦織圭、強い

第4ゲーム 錦織圭の悪いクセ 油断

ブレイクバックされました。試合は振り出しに戻る

 

第6ゲーム 錦織圭 ダブルフォルト

ファーストが入らなくなる。

再び、ブレイクされそう危機です

かろうじてキープ。

 

第7ゲーム 3回のブレイクチャンス!

ブレイク成功

 

第9ゲーム マッチポイント

錦織圭、あっさりと勝利

 

試合時間 59分34秒!!!

 

【第1セット】

錦織圭の調子のバロメーターはファーストサービス

ファーストサービス 錦織圭 82% イエン 44%

サービスエースの数 錦織圭 1本 イエン 0本

ダブルフォルト 錦織圭 0本 イエン 1本

 

第1セットは錦織圭のサービスから開始

ファーストが入ってます。

第4ゲーム ブレイクチャンスだが、ジュースに!

イエンは痛恨のダブルフォルト

早くも ブレイク成功!

イエンはファーストが入りません

 

第5ゲーム 錦織圭 本日初のエース

ファーストが調子よく決まってます。

 

第6ゲーム 再びブレイクチャンス

イエンはファーストが決まらない。

2度めのブレイク成功!

錦織圭は、いつもの悪いクセが・・・

第7ゲーム ブレイクバックの危機です。

貫禄の第1セット 25分で勝利

メキシコオープン1回戦はコチラ→

ドバイ大会フェデラー、ジョコビッチ、マレーはコチラ→

BNPバリパオープンとマイアミオープンの関連記事はコチラ→

BNPバリパオープンのテレビ生放送日程はコチラ→

錦織圭のメキシコオープン1回戦はコチラ→

錦織圭のメキシコオープンのドロー表はコチラ→

2015年 錦織圭の関連記事はコチラ→

2014年 錦織圭の関連記事はコチラ→

 

イエン スン ルーの勝利で輝いているのは

2015年は2月のデルレイビーチOPで

メキシコオープンでは第4シードのランク15位

(錦織圭がメンフィスOP決勝で対戦した相手)

 

ケビン・アンダーソンに

7-6 6-3のストレート勝ちしています。

その他の試合では上位の選手には勝てていません。

 

錦織圭とは2011年 全仏オープン 1回戦で対戦

錦織圭出典:HOTSHOT

錦織圭が 6-1 6-3 6-4

イエン スン ルーにストレートで圧勝しています。

 

イエン スン ルーは2014年9月

アジア競技大会で第1シードで出場しましたが

 

決勝で第5シードの日本の錦織圭2世こと

西岡良二に6-2 6-2 の ストレートで

敗退しています。

 

イエンの初戦の試合は

サービスエースの確率47%

エース1本 ダブルフォルト2本

 

ランキング48位 身長172センチの

ビクター エストレヤ選手に勝利しています

 

錦織圭 VS イエン スン ルー は軽く

錦織圭がストレートで勝つでしょう。

 

簡単にやっつけてしまわないと

世界ランキング 5位と 61位との違いを

見せつけましょう。

 

英国政府公認ブックメーカーのオッズを確認してみましょう

錦織圭に対する海外の評価と考えていいです。

考えていたよりも、オッズに差が無いです。

ブックメーカーは錦織圭が調子悪いと

見ているのかもしれません。

 

錦織圭 1.12倍 VS イエン 5.5倍

錦織圭

イエン スン ルーの次、3回戦で当たる

アレクサンダー ドルゴポロフ 世界ランキング33位が

要注意です。

 

連戦が続くので力をドルゴポロフに備えて

温存のためにもイエン スン ルー戦は

簡単にストレートで勝利したほうがいいです。

 

このメキシコオープンの最大の難敵だと

予想しています。

 

1月のブリスベン国際の

ダブルスのペアで組んで決勝まで進んでいる。

錦織圭を知り尽くした相手。

 

思い出しませんか?

前回のメンフィス大会で

錦織圭はかなり格下の相手、

 

ハリソンとクライチェクにファイナルセットで

大苦戦しました。

 

両選手とも錦織圭と同じスクール、

IMGアカデミーでの練習仲間だった。

 

僅差の戦いの末の勝利でした。

3回戦 ドルゴポロフ戦のために

錦織圭は、イエン スン ルーを

格の違いで、さっさと片付けましょう。

 

メキシコオープン1回戦はコチラ→

ドバイ大会フェデラー、ジョコビッチ、マレーはコチラ→

BNPバリパオープンとマイアミオープンの関連記事はコチラ→

BNPバリパオープンのテレビ生放送日程はコチラ→

錦織圭のメキシコオープン1回戦はコチラ→

錦織圭のメキシコオープンのドロー表はコチラ→

2015年 錦織圭の関連記事はコチラ→

2014年 錦織圭の関連記事はコチラ→