錦織圭

2015 マイアミオープン1000
2回戦

3月28日 24時から NHK BS1

スカパー GAORAにて全試合生放送←契約の詳細はコチラ

 

錦織 0勝 VS ユージニー 1勝

会場:グランドスタンド

(メインスタジアムの次に大きいスタンド)

 

【 試合速報】

錦織圭出典:protennislive.com


第2セット

ファーストサービス 錦織 45% ユージニー 67%

サービスエース 錦織 3本 ユージニー 0本

ダブルフォルト 錦織 0本 ユージニー  4本

 

テレビドラマを見逃した方はコチラ

ドラマ・映画が見放題888円が、まさかの0円

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料でお試しで動画をいますぐ視聴する▶

[AD]  

第1セットは エースが 両者0本

第1ゲーム 錦織圭はブレイクチャンス

ユージニーはダブ2本

ジュース→アドバンテージ錦織圭→ジュース→アドバンテージ錦織圭

ブレイク成功!

錦織圭はファーストが入るようになりました

しかし、第2ゲームはジュースの連続です

ファーストがまた、入らなくなりました

4度めのジュース

かなり苦しみましたが キープ成功

 

第4ゲーム 錦織圭のエースが炸裂

第5ゲーム またまた ブレイクチャンス

ブレイク成功!

錦織圭 強い!!

 

試合時間 1時間8分

 

第1セット

ファーストサービス 錦織 52% ユージニー 70%

サービスエース 錦織 0本 ユージニー 0本

ダブルフォルト 錦織 2本 ユージニー 2本

 

輝つける日差し。湿度も高い

錦織圭の慣れ親しんだ環境、サーフェイス

スタンドはガラガラですが、試合開始です

ユージニーはファーストが調子いいです

100%入ってます

 

第3ゲーム 3回のブレイクチャンス

ブレイク成功!

錦織圭はファーストが入りません

 

会場は暑くて風も強いです

第7ゲーム ユージニーは2回目の

ダブルフォルト ブレイクチャンス

ブレイク成功!

錦織圭は第1セットを圧勝。

31分11秒

 

 

ミハイル・ユージニー(ロシア)

世界ランキング64位 32歳

元ランキング8位

身長 182cm

体重 72kg

片手バックハンドは、

フェデラーよりも精密と言われている

 

錦織 圭

世界ランキング 5位 25歳

身長177cm

体重74kg

オールラウンダー、天才的な閃きの豊富な技

強烈なリターン、バックハンド

 

英国政府公認ブックメーカーのオッズ

錦織圭 1.14倍 VS ユージニー 5倍

錦織圭│マイアミOP3回戦【強力武器】サーブ&ストローク危険な相手

 

マスターズ初の第4シード、初めて自分の名前が付いた山で迎える[4]錦織圭はなんとしても昨年の4強を繰り返したいところ。 しかしその道はいばらの道になりました。 初戦のユージニーは唯一2013年に対戦して1敗。ユージニー得意の芝とはいえいい印象はないです。 当時の力関係と今の力関係は違いますし、錦織得意のマイアミでまさかは考えにくいですが油断は禁物です。 そして3回戦は要注目。ウィンブルドンで死闘を繰り広げ、その後再びトップ選手に返り咲いたボレリか、復帰途中のトロイツキ。二人とも今シーズンの成績がよく危険です。 4回戦は[16]バウティスタ=アグト、[18]ゴフィンに大きな勢いがないのが幸いか。初戦をきっちり勝ち上がってきたコリッチがゴフィンにどう組み合うか注目です。

一方[5]ラオニッチ側も厳しいドローに。 4回戦までは楽に上がれそうですが、問題はその4回戦。[9]ディミトロフもそうですが、デルポトロを破った好調ポスピシル、[22]イズナー、そしてな んとワイルドカードで初戦を勝ち上がった17歳のルブレフとメンバーが揃っています。誰が勝ち上がってきても強敵でしょう。 勝った方が5位以上になる錦織×ラオニッチの若手カード、ゴフィン、コリッチ、ポスピシル、ルブレフと若手が揃った今大会でも最激戦の山は簡単には読めま せん。

引用:sportNAVI

錦織圭の初戦、2回戦の会場は

グランドスタンドで2番めに大きいスタンドです

錦織圭
手前から一番右側のスタンド

真ん中左がメインスタジアムです。

錦織圭
 

 こちらがグランドスタンド

錦織圭

錦織圭

メインスタジアムは豪華です

錦織圭
錦織圭
 

錦織圭│マイアミOP3回戦【強力武器】サーブ&ストローク危険な相手