ワウリンカも敗戦│マイアミOP【惨劇は続く】ランキング8位は陥落

2015錦織圭 テニス マイアミオープン マスターズ1000 ワウリンカ 錦織圭


スポンサーリンク


2015マイアミOPで

なんと、世界ランキング8位

ワウリンカがパリバオープン3回戦負けに続いて

またも3回戦で敗戦

 

パリバオープンで惨劇!世界7位ワウリンカが無名の104位に敗戦

 

しかもストレート負け

ワウリンカ出典:protennislive.com


ファーストサービス ワウリンカ 47% マナリノ 60%

サービスエース ワウリンカ 3本 マナリノ 2本

ダブルフォルト ワウリンカ 7本 マナリノ 2本

スポンサーリンク


ワウリンカはどうしてしまったのか。

ダブルフォルトが7本です

 

これでは勝てません。

 

相手は世界ランキング32位

マナリノ (フランス)

 

過去の対戦成績はなく

初対戦でした。

 

ワウリンカはパリバオープンの3回戦敗退に続いの悲惨な結果に。

ワウリンカ
世界ランキング7位の陥落は間違いないでしょう。

ナダル山は世界ランキング3位の

第2シード ナダルの敗戦と第7シードワウリンカの

敗戦で混沌としています。

 

ナダル山は、ナダルとワウリンカの敗退で

マレーが決勝まで進むでしょう。

ナダル

ジョコビッチ山で錦織圭が

ジョコビッチに勝利して

決勝まで進出したら

錦織圭 VS マレーの決勝になります。

 

これは世界ランキング3位を賭けた大勝負になります。

【3月30日 AFP】テニス、マイアミ・オープン(Miami Open 2015)は29日、男子シングルス3回戦が行われ、大会第7シードのスタン・ワウリンカ(Stan Wawrinka、スイス)は6-7、6-7で第28シードのアドリアン・マナリノ(Adrian Mannarino、フランス)に敗れた。

世界ランク32位のマナリノは、13回目の挑戦でトップ10選手から初めて白星を奪った。

同日の試合では、第3シードのアンディ・マレー(Andy Murray、英国)が順当に16強入りを果たした一方で、第2シードのラファエル・ナダル(Rafael Nadal、スペイン)がまさかの敗退に終わっている。

引用:(c)AFP

 



スポンサーリンク


コメントを残す

ページの先頭へ