羽生結弦はミスしてダークホースの村上がトップ

羽生結弦は4位ですが、なんと、
アボットが羽生結弦よりもトータルで低い点数になりました。
 
点数で羽生結弦は13点プラス9点で22点
羽生結弦のグランプリファイナルが確定のようです。
 
NHK杯 村上が優勝 セルゲイ2位 無良3位
 
4位 羽生結弦 229.80
5位 ジェレミー・アボット 229.65
 
わずか、0.15差です。
 

ダメだと思ったら奇跡が起こった!羽生結弦のファイナル進出が決定!

スポンサーリンク
 

グランプリ・ファイナル出場

12月12日 男子ショートプログラム

コフトン(ロシア)

セルゲイ・ボロノフ(ロシア)

フェルナンデス(スペイン)

町田樹(日本)

無良崇人(日本)

羽生結弦(日本)

  羽生結弦出典:yahoo!sports


NHK杯・日本大会結果

羽生結弦出典:yahoo!sports

羽生結弦やランキング上位選手のパーソナルベストランキング10の確認はコチラ

フィギアスケート男子 世界パーソナルベストランキング10

 
女子のグランプリファイナル出場はこちら
女子はロシアが4人で日本人は0の結果に
ロシア対アメリカだ。
 
羽生結弦出典:yahoo!sports

2014NHK杯国際フィギュア「男子シングル・フリー」
BS1 生放送
18時35〜19時30分

NHK総合テレビ 生放送
19時30分〜21時00分

フィギアスケート・グランプリNHK杯(日本大会)

フリーの滑走順はショートプログラムの順位の低いものから

滑走します。

 

羽生結弦の滑走は、

19時56分頃からの滑走になります。

19時45分にはテレビの前でスタンバイよろしく!
ショートプログラム3位の村上大介は9番目 20時12分頃、滑走
ショートプログラム1位の無良崇人は最終11番目 20時29分頃、滑走

 

BS1 11月29日 18時35分から生放送

ウォームアップグループ1

1.ジョシュア・ファリス (アメリカ)

2.ロス・マイナー (アメリカ)

3.キム・ジンソ (韓国)

4.ジェレミー・テン (カナダ)

5.エラジ・バルデ (カナダ)

 

地上波NHK総合テレビ 11月29日 19時30分から生放送

 

ウォームアップグループ2

6.イワン・リギーニ (イタリア) 70.27p

7.羽生 結弦 (日本) 78.01p

8.セルゲイ・ボロノフ  (ロシア) 78.93p

9.村上 大介 (日本)  79.68p

10.ジェレミー・アボット (アメリカ) 81.51p

11.無良 崇人 (日本) 86.28p

 

 

結果報告

羽生結弦のフィギアスケート・グランプリNHK杯(日本大会)

ショートプログラムの結果は残念な結果でした。

羽生結弦は5位からフリーへと挑みます。

羽生結弦出典:yahoo!sports

 

 

 

グランプリ・ファイナルへは残り3名がNHK杯で決まります。

羽生結弦がファイナルへ自力で行けるのは、3位以内に入ること。

フリーで逆転して2人を抜かなければファイナルへは行けません。

 

下記は、最悪の結果です。

既にグランプリシリーズを終了した人は

最高で20点を持っている選手が3人います。

 

NHK杯では、無良、羽生結弦、アボット、セルゲイの4人が

21点以上をNHK杯で獲得する事が可能です。

 

ジェレミー・アボットがNHK杯で優勝して

羽生結弦が4位になったら、獲得ポイントがアボットと羽生結弦

22点で並びます。

この場合、グランプリで上位の順位を取ったものが

ファイナルへ進めるので、羽生結弦はファイナルへは出場できません。

 

アボットが2位で羽生結弦が4位の場合、

羽生結弦はポイントでアボットを上回り、ファイナルへ出場できます。

無良崇人が優勝したら一番、いいですね。

 

トータルでアボットが優勝して羽生結弦が、4位になったら

羽生結弦のファイナル出場は無しです。
1位 ジェレミー・アボット 7 15 22
2位 無良崇人 15 13 28
3位 セルゲイ・ボロノフ 13 11 24
4位 羽生結弦 13 9 22
羽生結弦のフリーのパーソナルベストは 193.41

無良崇人のフリーのパーソナルベストは 173.24

セルゲイのフリーのパーソナルベストは 167.04

アボットのフリーのパーソナルベストは 166.68

 

羽生結弦がミスしなければ、アボットを抜くことは間違いなしです・

 

 

男子シングル ショートプログラムの滑走順が発表されました。

ウォームアップグループ1

 

1.ジェレミーテン カナダ 0ポイント

2.村上大介 日本 0ポイント

3.イヴァン・リギーニ イタリア 0ポイント

4.エラッジ・バルデ カナダ 0ポイント

5.ジンソ・キム 韓国 0ポイント

 

ウォームアップグループ2

 

6.ロス・マイナー アメリカ 0ポイント

7.ジョシュ・ファリス アメリカ 0ポイント

8.ジェレミー・アボット アメリカ 7ポイント

9.セルゲイ・ボロノフ ロシア 13ポイント

10.無良崇人 日本 15ポイント

11.羽生結弦 日本 13ポイント

 

羽生結弦やランキング上位選手のパーソナルベストランキング10の確認はコチラ

フィギアスケート男子 世界パーソナルベストランキング10

 

フィギアスケート・グランプリNHK杯

男子シングルショートプログラム日程

 

11月28日

BS1 生放送
18時50分〜19時30分

NHK総合テレビ 生放送
19時30分〜20時43分


羽生結弦は中国杯と同じ最終滑走

男子シングル ショートプログラムの滑走時刻は

中国杯の時が11番滑走で中国杯は20時30分から開始され、

羽生結弦の滑走時刻は21時45分頃に滑走しました。

 

NHK杯男子フィギアスケート・ショートプログラムは

19時開始で、羽生結弦の滑走順は中国杯と同じ

11番滑走(最終滑走)ですから

 

ショートプログラムの羽生結弦選手は20時15分〜25分ごろから滑走予定です。

フィギアスケート・グランプリNHK杯の出場選手の得点を確認

ジェレミー・アボット 7ポイント

セルゲイ・ボロノフ 13ポイント

無良崇人 15ポイント

羽生結弦 13ポイント

 

羽生結弦やランキング上位選手のパーソナルベストを確認はコチラ

フィギアスケート男子 世界パーソナルベストランキング10

 

グランプリ・ファイナルへ出場が確定しているのは3人

コフトン(ロシア)、フェルナンデス(スペイン)、町田樹(日本)

 

残りの3人はポイントを22ポイント以上をとれば

競技が終了した、ポイント20点のデニス・テンやナム・グエン、ジェイソン・ブラウンを

上回リます。

 

羽生結弦のポイントは13点なのでこのNHK杯・日本大会で

3位以内に入れば24点となり、グランプリ・ファイナルへ出場できます。

 

NHK杯でアボットが優勝してセルゲイと無良が2位、3位となれば

羽生結弦は4位ですとアボット、セルゲイ、無良は羽生結弦のポイントを上回り

羽生結弦はグランプリ・ファイナルへは、出場できません。

 

普段の羽生結弦なら3位以上は確実だと思われますが

ケガが完治していないので、なにがおこるかわかりません。

 

まずは、羽生結弦の得意な

男子フィギアスケートショートプログラムで2位以上を確保して

最終決戦のフリーで3位以内にはいるよう。

 

羽生結弦はショートプログラムのパーソナルベストでは

世界ナンバーワンの得点 101.45 保持者です。

 

世界ランキングベスト10までのショートプログラム・パーソナルベストはコチラ

フィギアスケート男子 世界パーソナルベストランキング10

 

難度を落としてショートプログラムを無難にこなせば

3位以内は確実でしょう。

 

無理せずに、楽な気持ちで、確実な得点を出せるよう

競技して欲しいです。

 

既に、頭のいい羽生結弦ですので、演技構成などは

より、安定して滑走できるようにアレンジしているようです。

 

心配なのはウォームアップグループ2の練習です。

羽生結弦 中国大会出典:yahoo!画像

 

トラウマがあって、練習できないとか

なんらかの心理的な影響を克服できれば

 

問題ないかと思いますが

テレビ中継も生放送でされますので

羽生結弦の練習も要チェックです。

 

ショートプログラムでの有利性としては

羽生結弦は最終滑走者なので

前の競技者の状態や、得点を確認したあとに

競技に入れるのは対策をたてることができるので

有利ですね。