土曜日に秋のnewドラマ「地獄先生ぬーべー」を見て

小学4年生にはハマったようだが、ガキっぽすぎて

大人には、つまらない、がっかりした第一話となった。

 

ごめんね青春を期待して子どもと見た。

ごめんね青春 宮藤官九郎いつも個性的な宮藤官九郎 出典:yahoo!画像

 

ドラマタイトルからあまり期待せずに、あまちゃんの宮藤官九郎演出ということで

ごめんね青春を観ることにした。

あまちゃんは、毎日、欠かさずに見ていたのです。

それでは、ごめんね青春の初回を見た感想はというと

あまちゃん同様にノスタルジックな感じを入れながら

大人でも胸キュンしそうな展開。

 

そして、あまちゃんの時みたいに、

主役以外の脇役のキャストにそれぞれに独特な個性があって

印象に残ってしまう。

 

ごめんね青春の初回には重要な過去の出来事が・・・

スポンサーリンク


 

初回ではなんとなく情けなくシャイな主人公

原 平助の(錦戸 亮)の過去の青春時代の重大な出来事。

これがドラマの題名の一つの意味なのだろう。

 

初回を見逃した方は、ネットを探して、ごめんね青春 初回を必ず見ないと行けませんね。

それだけ重要でした。

 

第一話 あらすじ (公式サイトより引用 下記)

 静岡県三島市には3つの私立高校がある。毎年東大合格者を数多く輩出する男女共学の駿豆西高校、通称 「 西高 (にしこー) 」。厳粛なカトリック系の女子校・聖三島女学院、通称 「 三女 (さんじょ) 」。そして、主人公の 原平助 (錦戸亮) の母校であり、現在彼が教鞭を執る仏教系の男子校・駒形大学付属三島高校。東という文字はないが西高と区別するため、通称 「 東高 (とんこー) 」 と呼ばれている。偏差値からみてもはるかに劣る東高の生徒たちは、三女の生徒たちから心底バカにされ、関わらないように避けられているような状態だ。

ある日、三島市の高校生たちが乗っている電車の中で盗撮騒動が起こる。疑われたのは、東高の生徒・成田 (船崎良)。被害者は三女の生徒・山田 (トリンドル玲奈) で、三女のシスター・吉井 (斉藤由貴) が抗議のため東高校長・三宮 (生瀬勝久) のもとへ乗り込んできた。
盗撮のことは成田本人が否定しているという三宮に、吉井はこちらには目撃者がいると告げる。濡れ衣を晴らすため、成田と生徒会長の 半田 (鈴木貴之) を伴い三女を訪れた平助。門を入ろうとした瞬間、鬼の形相で女教師・蜂谷りさ (満島ひかり) が現れ、平助たちを一喝する。彼女こそ三女の生活指導の教師で、盗撮の目撃者だったのだ。

わずか 100m の距離に隣接する東高と三女は、少子化に伴う定員割れと経営難により幾度となく合併の噂が立つが、OB や PTA の反対に遭 い流れていた。カトリック系の女子校と仏教系の男子校の合併などありえない。だが、今回はついに理事長同士の話し合いにまで進行していた。しかしどうして も交わることのできない両校の間にある深い溝… その原因のひとつに、14年前に起こった未解決事件の存在があった。
その事件が原因で母校にとらわれてきた平助は、平行線をたどる合併話のなか、とある提案をする。

たよりなさが似合う 錦戸亮

ごめんね青春 錦戸亮出典:yahoo!画像

清純なな女子校生に描かれていた 波瑠

ごめんね青春 はる出典:yahoo!画像

 

過去の出来事の蜂矢祐子(波瑠)が凄く可愛く描かれていたこと。

男の誰もが高校時代に一度は経験したことのあるような、

あの頃の出来事、胸キュンですね。

 

ごめんね青春 蜂矢りさ(満島ひかり)は今後のヒロインとなるのか?

蜂矢りさ(満島ひかり)

欲求不満の溜まった聖女の感じ。

あんまり可愛くないんだけど・・・

 欲求不満の溜まっていそうな 満島ひかり 2014好きな女優ベスト4位

ごめんね青春 満島ひかり出典:yahoo!画像

 

それと高校生の個性的なキャラで

印象に残ってしまった。

最期に化けの皮を出した、阿部あまり (森川 葵)や

突如出現したAKB川栄李奈も迫真の演技で良かった。

化けの皮をはがした 森川 葵

ごめんね青春 高校生

出典:yahoo!画像

 

男子高校生で悪ガキぶってた子 吉井豊(矢本悠馬)が面白いし ごめんね青春 高校生出典:yahoo!画像

 

女子学生役の可愛いドイツ人と山梨のハーフ役、

山田ビルケシュトック(ドリントル玲奈)や

随所に個性の塊の生徒が出現してそれぞれが印象に残るから不思議だった。

 ごめんね青春 高校生出典:yahoo!画像

 

1年前に同じ日曜9時、半沢直樹が大ブレイクして最終回の視聴率は42%近くまで上がった。

半沢直樹の初回視聴率は19% ごめんね青春はまだ視聴率が発表されていないが

日曜劇場はだいたい初回視聴率は19%前後から始まるので、この内容なら

話題を呼んで、半沢直樹に迫るかもしれない。

今後に期待だ。

 

三女学園座席表はコチラ

東高座席表はコチラ

 

第二話 あらすじ (公式サイトより引用 下記)

静岡県三島市にある仏教系男子校・駒形大学付属三島高校 (通称:東高 (とんこー)) とカトリック系学校・聖三島女学院 (通称:三女 (さんじょ))。歴史的不仲にあった両校には合併話が持ち上がった。三女の礼拝堂が14年前に全焼し、再建築工事費などから経営難に陥ったためだ。
宗教も偏差値もまったく違う両校では反対派も多く、実験的に半年の間、3年生の1クラスだけ男女共学にすることになった。

そのクラスの担任である東高の教師・原平助 (錦戸亮) と三女の教師・蜂谷りさ (満島ひかり) もそれぞれのクラスの担任を入れ替わることになったが、平助は出だしのあいさつにつまずき、生徒たちから完全に舐められてしまっていた。

そんな中、三女には東高生との男女交際を禁ずる校則があるにも関わらず、秘密裏に交際していた 海老沢ゆずる (重岡大毅)と 阿部あまり (森川葵) は切羽詰まり、大胆な行動に出てしまう。その行動を問題視した三女の校長・吉井 (斉藤由貴) は、やはり共学化は白紙に戻すべきと平助を詰めるが、平助は生徒からの信頼を取り戻すべく、自分の青春時代の経験から学んだことを授業で伝える。それは、初恋の相手・祐子 (波瑠) の思い出につながるものだった…。

 

ごめんね青春 出演者 斉藤由貴 コメント



gomene

出典:youtube動画