羽生結弦のケガは深刻。グランプリ、全日本選手権、世界選手権は出場できるのか?

羽生結弦 日本大会 NHK杯出典:yahoo!画像

 

羽生結弦のスケートグランプリ中国大会での衝突事故のケガの影響は大きかった。

 

羽生は8日の中国杯の男子フリー直前練習で中国選手と激突。

頭部や両足など計5カ所を負傷し、全治は2~3週間と見込まれている。

オーサー・コーチによると、挫傷を負った左太ももの状態が最も悪いとし、

練習は再開していない ※朝日新聞ニュースより抜粋

 

かなり深刻なようだ。とくに太ももがダメということは

練習もできないだろう。

11月28日に開催さされるフィギアスケートグランプリシリーズ・日本大会は欠場して

静養したほうが良さそうだ。

 

羽生結弦は欠場から一転、25日、

フィギアスケートグランプリ日本大会・NHK杯の出場決定が発表されました。

その後、26日の練習を見てから出場するか?欠場するか?

判断すると、正式発表がありました。

 

羽生結弦選手 あすNHK杯出場可否判断へ

 

26日、日本スケート連盟関係者が見守る中、約1時間の非公式練習に参加し、

トーループ、サルコーの2種類の4回転ジャンプも決め、出場可能な状態と判断された。

 

12月22日にスペイン・バルセロナで開催へも日本大会で優勝で出場

フィギアスケートグランプリシリーズ・日本大会・NHK杯で

3位位内でファイナル出場決定

 

羽生結弦のフィギアスケートグランプリへの出場は不可能・欠場と思われたが・・・

スポンサーリンク


 

なんということでしょう、羽生結弦はフィギアスケート日本大会・NHK杯を

強行出場が決定しました。

全治2週間でも、滑っちゃいます。

おそらく、完治していません。

 

羽生結弦としては12月25日開催の全日本選手権のために準備して

全日本選手権で昨年に続き2連覇を成し遂げて

2015年3月開催のフィギアスケート世界選手権への代表になることを

第一目標にして頑張ることがベストだと思われます。

 

開催日程 2014年11月28(金)〜30(日)

放送時間 NHKでライブ放送

 

フィギアスケート世界選手権への日本代表は3選手です。

まずはグランプリファイナルで優勝した選手が1枠獲得するでしょう。

グランプリシリーズでは町田と無良が第5戦と第6戦に登場します。

第5戦で町田が2位以上して第6戦の羽生結弦で無良が2位以上なら

ファイナル進出が決定します。

 

クリックで拡大表示 グランプリ獲得ポイント 11月18日現在

羽生結弦出典:yahoo!sports

 

フィギアスケート男子の場合は、強敵がいないので

町田と無良のファイナル出場は確定でしょう。

ファイナルでの結果と全日本選手権の結果で

フィギアスケート世界選手権代表の3人が確定します。

 

羽生結弦は世界選手権での優勝を今期の第一目標として

まずは、グランプリを欠場して、

十分に故障を完治してから、全日本選手権へ挑んでほしいののです。

 

フィギアスケートグランプリについては

テレビ放送はNHKなので全てライブ・生放送。

嬉しいですね。やっぱり生で見るのと録画で見るのとでは感動が違います。

開催日程、テレビ放送日程は下記です。要チェック

 

開催日程 2014年11月28(金)〜30(日)

放送時間 NHKでライブ放送

11月28(金) 

16時05〜 女子ショートプログラム テレビ生放送

19時30〜 男子ショートプログラム テレビ生放送

11月29(土)  

16時50〜 女子フリー テレビ生放送

 19時30〜 男子フリー テレビ生放送

11月30(日)  

15時00〜 エキシビション

 

正式名称

2014NHK杯国際フィギュアスケート競技大会
ISU Grand Prix of Figure Skating 2014/2015, NHK Trophy

会 場 : 大阪府立門真スポーツセンター なみはやドーム

出場していれば生結弦の滑走時間は 20時45分頃

 

エントリー選手を確認してみよう。

●男子シングルス

羽生 結弦(日本)

無良 崇人(日本)

ボロノフ(ロシア)

アボット(アメリカ)

ファリス(アメリカ)

マイナー(アメリカ)

ヘンドリックス(ベルギー)

キム・ジンソ(韓国)

リギーニ(イタリア)

村上 大介(日本)

テン(カナダ)

 

●女子シングルス

ゴールド(アメリカ)

ソトニコワ(ロシア)

宮原 知子(日本)

村上 佳菜子(日本)

ガオ(アメリカ)

李 子君(リ シクン)(中国)

レオノワ(ロシア)

デールマン(カナダ)

エドモンズ(アメリカ)

ゲデバニシビリ(グルジア)

加藤 利緒菜(日本)

オフチャロワ(スイス)

 

女子のショートプログラムは平日、金曜日の夕方放送なので

勤務中の方は見ることが難しいです。

村上佳菜子は後半の滑走なので

17時後頃には滑走してると思われます。

録画で確認でしょうか。

 

男子は19時30分から滑走開始なので、後半に滑走する

羽生結弦はフィギアスケートグランプシリーズ中国大会のときと同じように

20時45分頃の滑走だと思われます。

ゴールデンタイムで家族で生放送で見れます。

 

フィギアスケートグランプシリーズ中国大会の羽生結弦は

腰痛をわずらったせいか、疲れて痩せていた。

また、滑走後は異常に汗をかいていたのがテレビ画面でハッキリと分かりました。

 

中国女性ファンの熱狂的な歓声にも戸惑っていたようですが

まだ、20歳と若くて過去、グランプリファイナル金、ソチ・オリンピック金、世界選手権も金と

大きなタイトルを総なめにしてディフェンディングチャンピオンとなり、

羽生結弦のライバルがパトリック・チャンも休養中で出場しないこと

また、今シーズン、初戦ということもあり、

精神的なプレッシャーもかなりものだったでしょう。

 

羽生結弦が登場する前のカナダのパトリック・チャンが絶対的王者だったこころ

やはり、ライバル不在状態の頃に、優勝して当然といった雰囲気で

転倒する場面がありました。

 

パトリック・チャンですら精神的に異常になることがあるフィギアスケート。

過去に期待されて勝てなくなった安藤美姫や浅田真央ですら

一時期は転倒してスランプになったことがあります。

 

羽生結弦は強い子だ。とスケート解説者は言いますが

国民の期待がありすぎて、潰れてしまうことだけはないことを願います。

 

 

女子フィギアスケートは圧倒的にロシアが強く、優勝を独占状態

羽生結弦 日本大会ソチオリンピック金 ソトニコワ 出典;yahoo!画像

フィギアスケートグランプリNHK杯・日本では

ソトニコワ と ラジオノワ が出場します。

ソチオリンピック優勝のソトニコワは

ロシア大会で欠場

グランプリファイナル出場は不可能になりまた。

 

ソトニコワですが故障のためロシア大会を欠場するようです。

ロシア大会を欠場したらグランプリファイナルは出場できないので

ロシア選手のグランプリファイナル出場は以下の4人が

ほぼ確定でしょう。

 

ロシアの

リプニツカヤ

ラジオノワ

トゥクタミシェワ

ラジオノワ

ファイナル出場6選手の内、4人ロシア選手がフィギアスケートグランプリファイナルへ

出場してもおかしくありません。

 

そして表彰台も独占することも90%ありえそうです。