ISUジュニアグランプリ ラトビア大会【第2戦】

開催期間:2015年8月26日~29日

開催地:ラトビア、リガ

 

トータルの結果

1位 マリア・ソツコワ ロシア 184.45p

2位 坂本花織 170.95p

3位 チェ・ダビン 韓国 168.29p

7位 青木祐奈 146.23p

青木

ロシアは昨年も大活躍したソツコアが金メダル

坂本花織は銀メダルですが、点差は大きいいです。

3位に韓国のチェ・ダビンが入りました。

坂本花織は次大会の結果によってはファイナル進出の可能性ありです。

 

フィギアジュニアグランプリ2015女子ポイント競争

本田真凜ショート1位【動画あり】グランプリジュニア・アメリカ

樋口新葉【動画あり】グランプリジュニア・オーストリア2015・結果速報

山本草太│グランプリジュニア☆アメリカ・ショート&フリー結果速報・動画

新田谷凜│フィギアスケート【トリプルアクセル】ジュニアグランプリ・スロバキア

フィギアスケート女子ジュニア【次世代新星】樋口新葉、新田谷凜、三原舞依

 

フリー滑走順

日本の青木祐奈は29番滑走

坂本花織は28番滑走

 

ショートプログラム 結果

3位 坂本花織 58.75p

5位 青木祐奈 56.67p

ロシアは強すぎですね。

韓国のチェダビンも末恐ろしいです。

青木

出典 isuresults.com

 

日本期待の新星。平昌オリンピックに間に合うか?

昨年の樋口新葉を超えると言われり実力を持つ

凄いジュニアがいる。

 

世界ジュニアグランプリは今回のラトビアが初登場

いよいよ世界へ羽ばたく超新星なのだ。

 

青木祐奈 2002年1月10日生まれ 13歳 身長151cm

青木
 

2015年8月5日に開催された

アジアオープントロフィーのジュニアでは

優勝している。
青木祐奈の武器は

トリプルルッツ+トリプルトゥループ

スポンサーリンク


青木祐奈以外では

ロシアのソトニコワだけが出来る大技。

羽生結弦がその3回転ジャンプに驚愕して

認めている。

 

羽生結弦を育てたコーチも羽生結弦の同時期と比べて青木の方が

進捗状況が上と評しています。

 

世界ジュニアグランプリ第1回  スロバキア大会で

惜しくも準優勝の銀メダルだった三原舞依は

シニアでアジアオープントロフィーで優勝して弾みがついた。

 

青木祐奈は8月5日のアジアオープントロフィーの

ジュニアで優勝 金メダルを獲得しているので

この、世界ジュニアグランプリ第2回  ラトビア大会での

注目度は高い。

 

ちなみに、アジアオープントロフィーのジュニアの

準優勝は本田真凛で第3回の アメリカ大会へ出場する。

 

もう一人の出場選手

坂本 花織 2000年 4月9日生まれ 15歳 身長153cm

青木
坂本 花織は

2013年のアジアオープントロフィーのジュニア金メダル

2014年 優勝 樋口新葉な

2015年 優勝 青木祐奈

 

ラトビア大会には期待の注目選手

青木祐奈と坂本 花織が出場して

目が離せない。

 

 

韓国のチェ・ダビン 15歳は可愛いです。

演技も良かったので平昌オリンピックでは日本の脅威になりそうです

↓↓↓↓↓

青木
青木
 

ロシアは恐ろしいです

Alisa FEDICHKINA アリッサ? 13歳ですが

完璧な演技でした。

13歳なのに  そして美人です。

↓↓↓↓↓

青木
青木
 

フィギアジュニアグランプリ2015女子ポイント競争

 

本田真凜ショート1位【動画あり】グランプリジュニア・アメリカ

 

新田谷凜│フィギアスケート【トリプルアクセル】ジュニアグランプリ・スロバキア

 

フィギアスケート女子ジュニア【次世代新星】樋口新葉、新田谷凜、三原舞依