最強の男子テニスプレイヤーを決定する

atpワールドツアーファイナル2014の組み合わせは

まだ、決まっていません。

 

atpワールドツアーファイナルの対戦方法

錦織圭 組合せは出典:yahoo!画像

 

最初の組合せは2組に別れてそれぞれの上位2人が決勝トーナメントへ進みます。

サッカーワールドカップ方式ですね。

8人は強豪ぞろいなので、そちらのゾーンの組合せに入ったとしても

大差はないと思われます。

 

錦織圭としては一度も勝利したことのないマレーとナダルと

全米で大敗したチリッチは嫌な相手でしょう。

ワウリンカが一番、錦織圭にとっては組みやすい相手です。
atpワールドツアーファイナル2014へは

年間ランキング8位まで。8人しか出場資格はありません。

そして過去に日本人が出場したことは皆無です。

 

atpワールドツアーファイナル2014はランキング8位までが出場

スポンサーリンク


 

そのatpワールドツアーファイナル2014に

錦織圭が、あと一歩で出場できるところまで来ています。

残りは3枠です。

 

下記、ランキングは7位のベルディフがイフ・ストックホルム・オープンで

優勝したためプラス500ポイントがまだ、反映されていません。

実際は

5位 ベルディフ 4355p

6位 チリッチ 出場決定

7位 錦織圭 4265p

となっています。

 

ranking1021

ジョコビッチ、フェデラー、ナダル、ワウリンカは

チリッチはグランドスラムの全米オープンに優勝しているので

規定により出場資格があります。

 

5人まで確定しているので残り3枠です。

 

atpワールドツアーファイナル2014 11月9〜16 まで、残すところ、10月20〜26まで開催中の

当初、錦織圭も参加予定だったバレンシア・オープンとスイス・インドアオープン

全選手出場予定のBNPパリバ・マスターズ10月27〜1月2 の 3大会だけとなりました。

 

バレンシア・オープンには現在、ランキング8位のマレーが出場

valencia2

バレンシア・オープンの主な出場選手 出典:atpworldtour

 

9位のフェレールも出場しています。

そしてマレーは絶好調で2大会連続の優勝を狙っています。

 

バレンシア・オープン 対戦表atpワールドツアーファイナル2014 バレンシアオープン

 

 

マレーが優勝したら 500p ここは、フェレールと対戦する3回戦が

事実上の優勝争いですが、マレーが優勝したらプラス500pとなり

ランキング5位へと浮上して、錦織圭は 8位へと落ちることになります。

 

フェレールが優勝しても錦織圭は8位と落ちてしまいます。

atpワールドツアーファイナル2014 への 出場資格はまさに

ファイナルへの前哨戦、

BNPパリバ・マスターズのポイント次第で決まってきます。錦織圭の正念場です。

 

スイス・インドアオープンはランキング10位のラオニックと11位のディミトロフが出場

atpワールドツアー2014 スイスオープンスイス・インドア・オープン 主な出場選手 出典:atpworldtour

 

彼らが優勝して高ポイントを獲得するのは

かなり難しい状況です。

 

ナダルとフェデラーが出場しているからです。

ポイントは優勝が→500p 準優勝→300p ベスト4→180p ベスト8→90p となっています。

 

スイス・インドア・オープン対戦表atpワールドツアーファイナル2014 スイス・オープン

 

 

今後の大会で残り3枠は

錦織圭、マレー、ベルディフ、フェレール、ラオニック、ディミトロフ

6人での中から出場資格が決定します。



出典:youtube動画

 

 

atpワールドツアーファイナル2014の組み合わせは

8人が2つのゾーンに別れて、まずは総当りから

面白い大会です。

 

関連記事はコチラ→atpワールドツアーファイナル2014の出場資格はコチラ→

関連記事はコチラ→錦織圭上海オープン初戦敗退はコチラ→