シティオープン500 8月4日〜10日

↓↓↓↓↓↓

 ロジャーズ・カップ 

マスターズ1000 カナダ 8月11日〜16日

↓↓↓↓↓↓

ウェスタン&サザン・オープン マスターズ1000 シンシナティ 8月16日〜23日
↓↓↓↓↓↓

2015年の最後のグランドスラム

全米オープン 

グランドスラム 8月31日〜9月13日

 

錦織圭は全米オープンまでに

他のどの選手よりも試合数をこなしそうです。

 

錦織圭テニス│2015全米オープンで気になるシードとランキングは?

 

【速報】16日開幕のマスターズ大会、

ウエスタン&サザンOP(米国・オハイオ)を

欠場することを決めた。

 

詳細はコチラ→ロジャーズ杯マレーに敗退・戦意消失【故障が原因】全米OPは?

 

今回は全米オープンの直前の大会ウエスタン&サザンオープン1000です。

スポンサーリンク


マスターズ1000の大会なのでランキング上位のシード選手の

錦織圭は強制的に出場しないといけません。

 

前の大会のロジャーズ・カップ終了と同時に

ウエスタン&サザンオープンが開催されます。

 

錦織圭は第4シードで1回戦は免除です。

ロジャーズ・カップを欠場したフェデラーが

第2シードです。

 

トーナメント表(ドロー表)

 

ジョコビッチ山 ※クリックで拡大表示します

 

準々決勝でジョコビッチ vs ワウリンカ対戦です

2015年は3回めの対戦 1勝1敗です

全仏オープン ワウリンカ◯4-6 6-4 6-3 6-4

全豪オープン ジョコビッチ◯7-6 3-6 6-4 4-6 6-0

 

錦織圭の代わりに出場している

アレクサンドル・ドルゴポロフが勝ち進んで準々決勝進出。

 

錦織圭

 

第4シードの錦織圭は故障欠場です

詳細はコチラ→ロジャーズ杯マレーに敗退・戦意消失【故障が原因】全米OPは?

 

第1シードのジョコビッチですが、2013年 2014年と第1シードですが

この大会には相性が悪くて、なんと一度も優勝していません。

 

2014年はベルディヒに3回戦敗退。2013年は4回戦でイスナーに敗退。

2012年は第2シードで、決勝で第1シード、フェデラーに敗退しています。

2014年はフェデラーが優勝しています。

 

錦織圭は第2シードです。初戦・2回戦は順当なら

ランキング26位のバーナード・トミック

2015年に錦織圭はブリスベン国際で対戦。錦織圭がストレートで圧勝しています。

3回戦は15位のモンフィス。クレーコートを得意とするアクロバチックな選手です。

 

準々決勝でベルディヒと2015年の初対戦となるか?

ベルディヒの山にはハードコートに強い地元イスナーがいますので対戦相手は

シード通りにいくには難しいでしょう。

 

フェデラー山

錦織圭

フェデラー山ではフェデラーはウエスタン&サザンオープンには

とても強くて

2005 2007 2009 2010 2012 2014に優勝しています。

マレーが2008 2011 ナダルが2013 に優勝しています。

その強い3人がフェデラー山にいるので

潰し合いです。

 

順当ならフェデラー 対 マレーの準決勝です。

準決勝はジョコビッチが粘るドルゴポロフに勝利

フェデラーがマレーにストレートで勝利でした。

 

錦織圭テニス│2015全米オープンで気になるシードとランキングは?

 

錦織圭

出典:yahoo!スポーツ