2015 ウインブルドン・全英OP 

グランドスラム

錦織圭 棄権しました 残念です

錦織圭出典:(C)AP


引用 日刊スポーツ

第5シードの錦織圭(25=日清食品)が、男子シングルス2回戦で対戦予定だった世界ランキング60位のサンティアゴ・ヒラルド(コロンビア)戦を棄権した。

大会前に痛めた左ふくらはぎの負傷を抱えていた錦織は29日に同1回戦でシモーネ・ボレリ(イタリア)と対戦しフルセットの末に勝利を収めたが、第5ゲームの途中、メディカルタイムアウトをとるなど満身創痍(そうい)の状態だった。
試合後の会見では、けがの影響について「あっても言わないと思う。次の試合も大丈夫だと思う」と気丈に振る舞っていた。

芝のコートは球足が速く、ボールが弾みにくい。そのためハードコートよりも重心を落としてプレーするため下半身への負担が大きい。錦織は30日も、左足ふくらはぎにテーピングしての練習したが、30分で終了。

 

「股関節の回復具合は、歩き方を正面や横からビデオで撮影し、スーパースローモーションでバランスをチェックし ます。さらに、ゆっくり、ゆっくり、とろとろ走らせます。身体バランスが悪い人は関節のひとつひとつを動かすことを意識するような低速運動がなかなかでき ない。トレーナーのチェックが甘いと、故障が癖になり、棄権の頻度も多くなる。選手生命に関わるケースもあります」

 

 

錦織圭

2回戦 試合時間 7月2日 0時


錦織圭 VS サンティアゴ・ヒラルド

試合会場 ウインブルドン センターコート

2回戦 【速報】ウインブルドン・全英オープン 2015

出典:wimbledon.com


ファーストサービス 錦織圭 0% ヒラルド 0

サービスエース 錦織圭 0本 ヒラルド 0本

ダブルフォルト 錦織圭 0本 ヒラルド 0本

 

テレビドラマを見逃した方はコチラ

ドラマ・映画が見放題888円が、まさかの0円

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料でお試しで動画をいますぐ視聴する▶

[AD]  

 

サンティアゴ・ヒラルドは1回戦の

ランキング79位のブラジル ソウサを 3-0のストレート勝利

危なげなく順当勝ちしている。

 

ヒラルドはダブルフォルトもなく

調子が良かった。

 

錦織圭とは対戦成績で錦織圭の圧勝だ。

両者はクレーコートでの対戦が多くて

芝コートでの対戦は今回のウインブルドンが始めてになる。

 

錦織圭 vs ヒラルド 2015バルセロナオープンの試合詳細はコチラ→

 

ヒラルドはクレーを得意としているが得意なクレーでも錦織圭には勝てていない。

錦織圭

錦織圭は足の故障が心配なので

あっさりとストレート勝利でかたづけたい。

 

サンティアゴ ヒラルド コロンビア

27歳 身長 188cm

ウインブルドン ノーシード

世界ランキング 60位

 

錦織圭 日本

25歳 身長 180cm

ウインブルドン 第5シード

世界ランキング 5位

 

錦織圭との過去の対戦成績 6勝1敗

2015バルセロナ

錦織圭 ◯6-2 6-1 ●ヒラルド

 

2014バルセロナ

錦織圭 ◯6-2 6-2 ●ヒラルド

 

2014 インディアンウエルズ・マスターズ1000

錦織圭 ◯6-1 6-3 ●ヒラルド

 

2013 デビスカップ

錦織圭 ◯6-1 6-2 6-4 ●ヒラルド

錦織圭 ◯6-3 6-4 6-4 ●ヒラルド

 

2012

錦織圭 ●5-7 2-6 ◯ヒラルド

 

2011

錦織圭 ◯7-6 4-6 6-3 ●ヒラルド

 

2010

錦織圭 ◯2-6 4-6 7-6 6-2 6-4 ●ヒラルド