セシルのもくろみ 動画

セシルのもくろみ 動画

ドラマ・映画が見放題880円が、まさかの0円

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[AD]

 

 

普通に平凡な生活を送っている主婦・宮地奈央(真木よう子)が、おしゃれに暮らしている主婦がターゲットになっている人気女性ファッション誌「ヴァニティ」の編集デスクにたまたま読者モデルとしてスカウトされたことから、生活が一変。

セシルのもくろみ  動画 感想

埼玉県の春日部市に住んでいて、おしゃれとは縁遠い生活を送っている男っぽい主婦の宮地奈央がモデルをすればお金持ちになれると沖田江里(伊藤歩)というファッションライターにそそのかされ、あまり乗り気ではなかった宮地奈央をあの手この手で刺激して勝気な性格を利用して読者モデルとして成功させるように奮闘するドラマ。

奈央の田舎者感のひどさ。埼玉県ってそんなに田舎なの〜って思ってしまいましたがドラマの設定なので極端すぎてありえない面白さ。春日部市もクレヨンしんちゃんの育った町で田舎っぽい設定が面白い。

春日部市民の総菜屋で働いている主婦でダサい格好にしてそこからシンデレラストーリーになると爽快だなって期待しました。

セシルのもくろみ  動画 読者モデルについて

主婦向けのファッション誌で使用する衣装も自前なんて実際もそうなんでしょうか?リアルに読者モデルとして高額なファッションを自前で用意するのは、よっぽどの裕福な暮らしをしている主婦しか無理なので読者モデルもたいへんですね。美しく魅せるには競争激化です。

男勝りのボーイッシュな性格の主婦をたくさん知っているけど、真木よう子さんの演じている男勝りな主婦は真木よう子さんにぴったりですね。

私の知っているボーイッシュな主婦はガニ股で歩くとか姿勢がおっさんのようだったり言葉使いも悪いボーイッシュな宮地奈央は面白いキャラクターであります。

真木よう子さんは女優さんとしては好きで、このドラマの中で他の共演者の女優さんたちと並ぶことが多く、がんばってる読者モデルとして成功したら素晴らしいと思います。

浜口由華子(吉瀬美智子)が「ヴァニティ」のカバーモデルでカリスマモデル“ハマユカ”として読者の憧れの的なのはものすごく納得できるし、高級ファッション誌の高いブランドの洋服も似合っているし身長も高いから見栄えもいいし、美しいと思える。

宮地奈央はあんなにちんちくりんで果たしてモデルとして成功するのであろうか?と比較対象して絶望感から爽快感に変わるストーリーに期待しちゃいます。

 

 

無料お試しで動画をいますぐ視聴する▶

[AD]

セシルのもくろみ  動画 キャストについて

周りの共演者の方々のセレクトもとてもよく「ヴァニティ」の専属カメラマンの山上航平(金子ノブアキ)はとてもイケメンでカメラマンらしい。

こんなイケメンのカメラマンさんも実際にはいるんですね。重い機材を運ぶので贅肉はないのがカメラマンの印象。カッコイイカメラマンで夢を見たい、写されたいという女性の願望をつかむキャラクターです。

カリスマヘアメークの安原トモ(徳井義実)はオネエ系の優しい雰囲気がよく出ていてとてもいいね。

他にも長谷川京子や板谷由夏もそれなりに役にはまっているキャスト。

他の読者モデルにも佐藤江梨子など身長の高い見栄えのする女優さんは納得できる配役になっています。

雑誌の内容に関して、スポーツ系のものばかりを特集して紙面に載せたいとがんばっているけれど、ドラマ中にも誰かのセリフにあったが、「ヴァニティ」の読者はそんなものを求めていないと言っていたが同感しました。

健康や元気が売りならば他の雑誌に行けばいいという話になるのでこれからの展開が気になります。

主人公を支えてくれている家庭、だんなさんと息子はとても暖かく、優しいので救われる部分がります。彼女の家庭は成功しているので読者モデルの世界からホットできるマイホームがあるのは見ている方も癒やされます。

出演している女優さんたちが皆美しいし、この年代の有名な女優さんが美しさを売りにしているドラマはなかなかないので、30代以降も美しさをキープしてがんばっている姿を観れるので同年代の人たちも自分もがんばろうと思えます。

若い女優さんが出ているドラマは数多くあるけれど、この年代の女優が多数出演しているドラマは珍しいので、今後もがんばって欲しいですね。

今度どうなって成功していくのかは気になって観てしまう。不思議な魅力のセシルのもくろみ ドラマ動画

 

無料お試しで動画をいますぐ視聴する▶

[AD]