錦織圭│シティオープン第2シード【トーナメント表あり】決勝はマレー




錦織圭

2015シティオープン500

開催期間 8月3日~8月9日 アメリカ ワシントン

テレビ放送はスカパーGAORA 詳細はコチラ→

 

有力シード選手は下記です。

アンディ・マレー 28歳 イギリス 世界ランキング 3位
錦織圭 25歳 日本 世界ランキング 5位
マリン・チリッチ 26歳 クロアチア 世界ランキング 8位
グリゴール・ディミトロフ 24歳 ブルガリア 世界ランキング 16位

スポーツライブ動画が
見放題1750円が、まさかの0円1ヶ月・税別)
↓↓↓↓↓↓↓

ケビン・アンダーソン 29歳 南アフリカ共和国 世界ランキング 14位
フェリシアーノ・ロペス スペイン 33歳 世界ランキング 19位
ジョン・イスナー アメリカ 30歳 世界ランキング 18位
リシャール・ガスケ フランス 29歳 世界ランキング13位

 錦織圭│シティオープン決勝【相手は208cm】超ビッグサーブ・試合時間

 


スポーツライブ動画が
見放題1750円が、まさかの0円1ヶ月・税別)
↓↓↓↓↓↓↓

錦織圭は1回戦は第2シードで不戦勝。

2回戦が初戦になります。

足のケガの後の初めての公式戦はので

足の状態を見る上で重要な初戦です。

 

2回戦の対戦相手は、

世界ランキング95位 オーストラリアの

ジェームス・ダックワースと対戦する

ランキング129位 アメリカのライアン・ハリソンの勝者

 

錦織圭 vs ジェームス・ダックワースなら

初対戦となります。

過去優勝のタイトルはありません。

23歳で若い選手で下位の大会では

2013年に日本の井藤祐一選手に敗退しています。

初物ですが順当なら錦織圭の楽勝でしょう。

 

ライアン・ハリソンが勝ち上がると

錦織圭とは今年、3度めの友達対戦になります。

23歳でアメリカ期待の若手です。

最近は調子を落ちしています

日本のランキング148位の杉田祐一にも敗退しています。

錦織圭はやりにくいでしょうが

 

ジェームス・ダックワースでも、ライアン・ハリソンでも

ケガが完治していれば

2回戦は楽々と勝利するでしょう。

 錦織圭│シティオープン決勝【相手は208cm】超ビッグサーブ・試合時間

錦織圭│シティop3回戦【片手バックハンド】35位メイヤー・試合時間

マレーが負けた【悲愴】53位に敗退・シティオープン2回戦

錦織圭│シティオープン初戦・2回戦【95位初対戦】23歳☆試合時間

 

※トーナメント表はクリックで拡大します

第1シード マレー山

錦織圭

 第2シード 錦織圭 山

錦織圭

3回戦は VS レオナルド・マイエル  錦織圭の2勝

ランキング34位 レオナルド・マイエル

アルジェリア 28歳が勝ち上がれば

3回戦の相手です。

過去の対戦成績は錦織圭の2勝

2014年の全米オープン 3回戦で

錦織圭が3-0のストレート勝利で

相手にしていません。

順当なら錦織圭の準々決勝進出は間違いありません。

そして準々決勝は、苦手なスペインのフェリシアーノ・ロペスです。




サウスポーで、長身からビッグサーブを炸裂します。

錦織圭の最初の難関は準々決勝のロペス戦になりそうです。