江角マキコ 長嶋一茂

最新芸能ニュースです。ママ友仲間だった2人のボスが対立を始めたのは、2011年に江角マキコが長嶋一茂の妻、仁子の陰口を他のママ友に話したのがきっかけのようだ。




江角マキコvs長嶋一茂!2人のボスキャラ!ドロ沼騒動の経緯は?

江角マキコ 週刊文春 出典:週刊文春

このような本人のいないところでママ友同士が不在のママ友の話題をするのはママ友仲間ではよくあることだ。その時は悪口が誇張して発信される。その後、江角マキコと会話したママ友が長嶋仁子に、江角マキコがあなたの悪口を話していたよ。っと誇張して告げ口する。

これもよくあることで今回も発端は陰口のチクリ。

江角マキコは男性に人気がある!ママ友ではなくてパパ友に!

運動会の応援に江角マキコが隣にいたら、子供の友達のお母さんでネームバリューのある美しい女優なら、どこのお父さんでも喜んで挨拶をかわして社交性のある江角から寄ってきたらヘロヘロじゃないですか!

そんなところを見たママ友、対立するボスキャラは銀座ホステス、ナンバー・ワンのプライドが許さないでしょう。嫉妬ですよ。

その後は江角マキコの派閥と長嶋仁子の派閥が対立するが銀座のホステス、ナンバー・ワンだった。

長嶋仁子は修羅場の多かったホステス時代の経験からか江角マキコ派閥を崩壊させて江角マキコを徹底的に村八分(無視)にしてママ友仲間から追放される。

長嶋仁子は青山学院にも影響力を持ち、江角マキコの次女が青山学院の幼稚園に入学する際に娘が入学できないように妨害工作を実行することにより江角マキコの娘は入学できなかった。

落ちるはずのない子供の幼稚園入学。江角マキコは調査して長嶋仁子のしわざだと知ると事務所で号泣する。また江角マキコもママ友の悪口を陰で言いふらすなどの行為をすることになる。

見かねたマネージャーが江角マキコに内緒で長嶋一茂邸の駐車場に「バカ息子」と落書きをした。このことが週刊誌で話題になったが、江角マキコの話ではそのことはマネージャーが独断でやった行為で江角マキコの知らないところ。

という話と江角マキコが10万円でマネージャーに落書きさせたという 2つの話があってドロ沼状態だった。江角マキコの長男は青山学院にいられなくなり転校した。

2014年9月9日

江角マキコは自信のブログで今回の騒動について

ファンや報道陣、そして長嶋家にお詫びしている。




江角マキコ敗北!あなたの子供の小学校でもママ友派閥は出来る

雑誌1 出典:週刊文春

江角マキコ(47歳)と長嶋一茂(48歳)の妻、仁子は子供が通う名門私立小学校(青山学院)のママ友だった。子供の通うどこの小学校でも親同士が知りあうきっかけはPTАだろう。

PTАは地域ごとから選出された担当が集まってPTА新聞の班、防犯の班、親が集って社会見学へいく企画をたてる班等、子供の親が参加する毎年恒例の学校の伝統行事を運営する組織だ。

名門私立小学校なので特別な権限がPTАの役員にはあったと思われる。江角マキコも長嶋仁子も有名人なので特別な役員に選出されて最初は仲良くママ友として活動していたと思われる。

当然、有名人なのでママ友が自然に集まってきて2人の発言は強かったはずだ。ボスキャラが2人いたら自然に対立することだろう。

実は私は主夫をしていて子供が小学校5年生の時にママ友に混ざってPTА新聞を作ったことがある。PTА新聞部で活動するとそれぞれの班の班長は自然にママ友のボスになる。たとえば男の私が発言しても、ママ友のボスからは、あっさりと否定された。

取り仕切るママ友のボスは強力な発信力を持っていて他のママ友を束ねていく・・・保育園の時は送迎の際にママ友仲間が自然に出来上がっていたが小学校ではPTА活動をきっかけに構築された。

江角マキコや長嶋仁子は有名人の間の話でニュースになっているのだが、どこの公立小学校でもママ友派閥は出来る構造があるので有名人だから発生した話だと思っていたら大間違いだ。

あなたに子供がいて保育園、小学校に通学したらママ友が自然にできてしまうのです。仲の良い時は大丈夫。楽しいでしょう。

でも、ママ友の間でルールが出来上がっていき、面倒で付き合いを断る理由によってはあなたも影で悪口を言われるかもしれませんよ。最新芸能ニュースでした。