羽生結弦 離婚 海外メディア 反応 コメント

フィギュアスケートの二度のオリンピック金メダリストである羽生結弦さんが、今年8月に結婚した一般人の妻と離婚したことを発表しました。

離婚の理由は、妻やその周囲に対する誹謗中傷やストーカー行為、許可のない取材や報道など、プライバシーの侵害によるものだということです。




羽生結弦が電撃離婚を発表!

羽生結弦さんは、自身の公式SNSで離婚を報告するとともに、妻や関係者に対する迷惑行為をやめるように呼びかけました。

また、妻に幸せであってほしいという思いから、離婚するという決断をしたことを明かしました。

羽生結弦さんの離婚発表は、世界中のファンやメディアに衝撃を与えました。

羽生結弦さんは、結婚を発表した際にも、妻の名前や顔などは公表せず、一般人であることを尊重していました。

しかし、その後、週刊誌などで妻の素性や写真が暴露されるなど、注目の的になっていました。

羽生結弦さんの離婚に対する海外の反応は、どのようなものだったのでしょうか?

各国のファンやメディアのコメントを見ていきましょう。

羽生結弦が電撃離婚!海外メディアのアメリカの反応コメント

アメリカでは、羽生結弦さんの離婚に対して、様々な意見が飛び交いました。

一部のファンやメディアは、羽生結弦さんの離婚を尊重し、妻や関係者に対する迷惑行為を非難しました。

彼らは、羽生結弦さんのプライバシーを守り、妻に幸せを祈りました。

また、羽生結弦さんのこれからの活躍を応援し、期待しました。

例えば、NBC Sportsの記者であるニック・マクカーリーさんは、Twitterで

「羽生結弦が離婚を発表した。彼は妻や関係者に対する誹謗中傷やストーカー行為に苦しんでいたという。彼の決断を尊重し、彼と妻に幸せを願う。彼は今もフィギュアスケートの最高峰であり、北京オリンピックでの彼のパフォーマンスを楽しみにしている」とツイートしました。

また、フィギュアスケートのファンであるジェニファー・ミラーさんは、Facebookで

「羽生結弦が離婚したと聞いてショックを受けた。彼は一般人の妻と結婚していたのに、妻やその周囲に対する誹謗中傷やストーカー行為がひどかったらしい。彼は妻を守るために離婚したという。彼は本当に優しい人だと思う。彼と妻に幸せになってほしい。彼はこれからも素晴らしいスケーターであり、私は彼のファンであり続ける」と投稿しました。

一方、一部のファンやメディアは、羽生結弦さんの離婚を受け入れられず、否定的なコメントを寄せました。

彼らは、妻や関係者に対する誹謗中傷やストーカー行為を正当化し、羽生結弦さんの愛情や責任感を疑いました。

また、羽生結弦さんのこれからの活躍を危ぶみ、失望や怒りを表明しました。

例えば、フィギュアスケートのブロガーであるジョン・スミスさんは、自身のサイトで

「羽生結弦が離婚したというニュースに驚いた。彼は一般人の妻と結婚していたのに、妻やその周囲に対する誹謗中傷やストーカー行為に耐えられなかったという。彼は妻に幸せであってほしいという理由で離婚したというが、それは本当なのだろうか?彼は妻を愛していたのだろうか?彼は妻に責任を持っていたのだろうか?彼は自分のファンやメディアに対しても責任を持っているのだろうか?彼はこれからもフィギュアスケートに全力を尽くせるのだろうか?私は彼に失望した。彼はもっと強くなるべきだった」と書きました。

また、フィギュアスケートのファンであるエリザベス・ジョーンズさんは、Instagramで

「羽生結弦が離婚したと聞いて悲しい。彼は一般人の妻と結婚していたのに、妻やその周囲に対する誹謗中傷やストーカー行為が原因だったらしい。彼は妻を守るために離婚したというが、それは本当に妻のためなのか?彼は妻を捨てたのではないか?彼は妻に感謝していないのではないか彼は妻に対してもファンに対しても不誠実なのではないか?彼はこれからもフィギュアスケートに情熱を持てるのか?私は彼に怒っている。彼はもっと妻を大切にすべきだった」とコメントしました。




羽生結弦が電撃離婚!海外メディアのヨーロッパの反応コメント

ヨーロッパでは、羽生結弦さんの離婚に対して、比較的穏やかな反応が多かったようです。

一部のファンやメディアは、羽生結弦さんの離婚を尊重し、妻や関係者に対する迷惑行為を避けるように呼びかけました。

彼らは、羽生結弦さんのプライバシーを尊重し、妻に幸せを祈りました。

また、羽生結弦さんのこれからの活躍を応援し、期待しました。

例えば、フランスのフィギュアスケートの専門誌であるL’Équipeは、

「羽生結弦が離婚を発表した。彼は一般人の妻と結婚していたが、妻やその周囲に対する誹謗中傷やストーカー行為に悩まされていたという。彼は妻に幸せであってほしいという理由で離婚したという。彼の決断を尊重し、彼と妻に幸せを願う。」と記事にしました。

また、イタリアのフィギュアスケートのファンであるマリア・ロッシさんは、Twitterで

「羽生結弦が離婚したと聞いて悲しい。彼は一般人の妻と結婚していたのに、妻やその周囲に対する誹謗中傷やストーカー行為がひどかったらしい。彼は妻を守るために離婚したというが、それは本当に勇気のいる決断だと思う。彼と妻に幸せになってほしい。彼はこれからも素晴らしいスケーターであり、私は彼のファンであり続ける」とツイートしました。

一方、一部のファンやメディアは、羽生結弦さんの離婚に対して、好奇心や興味を示しました。

彼らは、妻や関係者に対する誹謗中傷やストーカー行為を批判しつつも、羽生結弦さんの結婚や離婚の詳細について知りたがりました。

また、羽生結弦さんのこれからの活躍に対して、期待や不安を表明しました。

例えば、ドイツのフィギュアスケートのブロガーであるヘルムート・シュルツさんは、自身のサイトで

「羽生結弦が離婚したというニュースに驚いた。彼は一般人の妻と結婚していたが、妻やその周囲に対する誹謗中傷やストーカー行為に苦しんでいたという。彼は妻に幸せであってほしいという理由で離婚したというが、それは本当に悲しい話だと思う。彼と妻に幸せを願う。彼は一体どうやって妻と出会い、交際し、結婚し、離婚に至ったのだろうか?彼の結婚や離婚の裏には何か秘密があるのだろうか?彼はこれからもフィギュアスケートに専念できるのだろうか?私は彼に興味がある。彼はもっと自分のことを話してほしい」と書きました。

また、スペインのフィギュアスケートのファンであるルイス・ガルシアさんは、Instagramで

「羽生結弦が離婚したと聞いて驚いた。彼は一般人の妻と結婚していたのに、妻やその周囲に対する誹謗中傷やストーカー行為が原因だったらしい。彼は妻を守るために離婚したというが、それは本当に辛いことだと思う。彼と妻に幸せになってほしい。彼はこれからもフィギュアスケートに情熱を持っているのか?私は彼に期待している。彼はもっと自信を持ってほしい」とコメントしました。

羽生結弦が電撃離婚!海外メディアのアジアの反応コメント

アジアでは、羽生結弦さんの離婚に対して、様々な感情が交錯しました。

一部のファンやメディアは、羽生結弦さんの離婚を尊重し、妻や関係者に対する迷惑行為をやめるように呼びかけました。

彼らは、羽生結弦さんのプライバシーを尊重し、妻に幸せを祈りました。

また、羽生結弦さんのこれからの活躍を応援し、期待しました。

例えば、中国のフィギュアスケートの専門誌である滑冰之星は、

「羽生結弦が離婚を発表した。彼は一般人の妻と結婚していたが、妻やその周囲に対する誹謗中傷やストーカー行為に悩まされていたという。彼は妻に幸せであってほしいという理由で離婚したという。彼の決断を尊重し、彼と妻に幸せを願う。」と記事にしました。

また、韓国のフィギュアスケートのファンであるキム・ミンジュさんは、Twitterで

「羽生結弦が離婚したと聞いて悲しい。彼は一般人の妻と結婚していたのに、妻やその周囲に対する誹謗中傷やストーカー行為がひどかったらしい。彼は妻を守るために離婚したというが、それは本当に勇気のいる決断だと思う。彼と妻に幸せになってほしい。彼はこれからもフィギュアスケートに情熱を持っていると信じている。」とツイートしました。

一方、一部のファンやメディアは、羽生結弦さんの離婚に対して、好奇心や興味を示しました。

彼らは、妻や関係者に対する誹謗中傷やストーカー行為を批判しつつも、羽生結弦さんの結婚や離婚の詳細について知りたがりました。

また、羽生結弦さんのこれからの活躍に対して、期待や不安を表明しました。

例えば、日本のフィギュアスケートの専門誌であるフィギュアスケートマガジンは、

「羽生結弦が離婚を発表した。彼は一般人の妻と結婚していたが、妻やその周囲に対する誹謗中傷やストーカー行為に苦しんでいたという。彼は妻に幸せであってほしいという理由で離婚したという。彼の決断を尊重し、彼と妻に幸せを願う。彼は今もフィギュアスケートのレジェンドであり、北京オリンピックでの彼の演技を楽しみにしている。しかし、彼の結婚や離婚の経緯について、詳しく知りたいという読者も多いだろう。彼はどのように妻と出会い、交際し、結婚し、離婚に至ったのか?彼は妻との関係をどのように築いてきたのか?彼は妻との別れをどのように受け止めているのか?彼は離婚後の生活にどのように向き合っているのか?彼は離婚がフィギュアスケートに与える影響についてどう考えているのか?これらの疑問に答えるために、私たちは彼にインタビューを申し込んだ。彼が快諾してくれることを願っている」と記事にしました。

また、インドネシアのフィギュアスケートのファンであるアニサ・プトリさんは、Facebookで

「羽生結弦が離婚したと聞いて驚いた。彼は一般人の妻と結婚していたのに、妻やその周囲に対する誹謗中傷やストーカー行為が原因だったらしい。彼は妻を守るために離婚したというが、それは本当に悲しいことだと思う。彼と妻に幸せになってほしい。彼はこれからもフィギュアスケートに情熱を持っていると信じている。彼は北京オリンピックで素晴らしい演技を見せてくれると期待している。でも、彼の結婚や離婚のことについてもっと知りたいと思う。彼はどんな人と結婚したのか?彼はどうして離婚したのか?彼は離婚後の気持ちはどうなのか?彼は離婚がフィギュアスケートにどう影響するのか?彼はこれからどうするつもりなのか?彼にそういうことを聞いてみたい」と投稿しました。




羽生結弦が電撃離婚!海外メディアの反応やコメントは?まとめ

羽生結弦さんの離婚は、世界中のファンやメディアに衝撃を与えました。

彼は一般人の妻と結婚していたが、妻やその周囲に対する誹謗中傷やストーカー行為に苦しんでいたということです。

彼は妻に幸せであってほしいという理由で離婚したということです。

羽生結弦さんの離婚に対する海外の反応は、賛否両論でした。一部のファンやメディアは、彼の離婚を尊重し、妻や関係者に対する迷惑行為をやめるように呼びかけました。

彼らは、彼のプライバシーを尊重し、妻に幸せを祈りました。

羽生結弦さんの離婚に対する海外の反応は、賛否両論でした。

一部のファンやメディアは、彼の離婚を尊重し、妻や関係者に対する迷惑行為をやめるように呼びかけました。

彼らは、彼のプライバシーを尊重し、妻に幸せを祈りました。

また、彼のこれからの活躍を応援し、期待しました。

一方、一部のファンやメディアは、彼の離婚に対して、好奇心や興味を示しました。

彼らは、妻や関係者に対する誹謗中傷やストーカー行為を批判しつつも、彼の結婚や離婚の詳細について知りたがりました。

また、彼のこれからの活躍に対して、期待や不安を表明しました。

羽生結弦さんの離婚は、彼の人生にとって大きな変化であることは間違いありません。

彼は、妻との別れをどのように乗り越え、フィギュアスケートにどのように向き合っていくのでしょうか?

彼は、ファンやメディアの反応にどのように対応するのでしょうか?

これらの疑問に答えることは、今のところ難しいかもしれません。

しかし、私たちは、彼の決断を尊重し、彼のプライバシーを守り、彼の幸せを願うことができます。

また、私たちは、彼のこれからの活躍を応援し、期待することができます。

羽生結弦さんは、フィギュアスケートの歴史に残るレジェンドです。

彼は、離婚によっても、その輝きを失うことはありません。彼は、離婚によっても、その情熱を失うことはありません。

彼は、離婚によっても、その挑戦を止めることはありません。

彼は、離婚によって、新たな一歩を踏み出すことになるかもしれません。

彼は、離婚によって、新たな目標を掲げることになるかもしれません。彼は、離婚によって、新たな仲間を見つけることになるかもしれません。

彼は、離婚によって、新たな自分を見つけることになるかもしれません。

私たちは、彼の新たな自分を見守り、応援し続けましょう。

彼は、私たちにとって、かけがえのない存在です。彼は、私たちにとって、永遠の王者です。彼は、私たちにとって、永遠の羽生結弦です。

▶羽生結弦の105日離婚に海外の反応は?ファンはどう思っているのか?