早田ひな 海外の反応

日本の女子卓球界を牽引する若手選手、早田ひなについて、海外の反応や評価をまとめてみました。

早田ひなは、2023年5月に南アフリカ・ダーバンで行われた世界卓球選手権で、女子シングルス準決勝に進出し、メダルを獲得したことで話題になりました。

その際に見せた中国選手との死闘や感動的な涙は、日本だけでなく、世界中の卓球ファンの心を動かしました。

特に中国では、早田ひなの実力や人気が高く評価されており、彼女を「りんごちゃん」と呼んで親しむ声も多く聞かれます。

早田ひなさんは、攻撃的なフォアハンドと安定したバックハンドを持ち味としています。

また、サーブやレシーブも巧みで、相手の弱点を突くことができます。

そのプレースタイルは、伊藤美誠さんや張本智和さんと比較されることもあります。

では、具体的にどんな反応や評価があったのでしょうか?




女子シングルス準々決勝 早田ひな vs チョン・ジヒ  WTTコンテンダーマスカット2023  LIVE配信

卓球 早田ひな 海外の反応

日本の女子卓球選手である早田ひな選手に関する海外のメディアやファンのコメントを紹介します。

  • 早田ひな選手は、卓球のスピードとテクニックに優れており、世界ランク7位(2023年8月29日)にランクインしています。
  • 早田ひな選手は、2023年の世界卓球個人戦で女子シングルスの準決勝に進出し、銅メダルを確定
  • 早田ひな選手は、2023年の世界卓球混合ダブルスで銀メダルを確定
  • 早田ひな選手は、中国語が流暢で、中国人選手やファンと交流することができます。

早田ひな選手の魅力や実力について、海外からどのように評価されているのか、見ていきましょう。




早田ひなの海外の反応は?中国語がかわいい!

  • 早田ひな選手は、卓球だけでなく、中国語も得意です。 彼女は小学校から中国語を学んでおり、高校時代には中国へ留学した経験もあります。
  • そのため、中国語でインタビューや会話ができるほど流暢です。 早田ひな選手の中国語は、発音やイントネーションがとても自然で、中国人にも好感を持たれています。
  • また、彼女は中国語で自分の感想や気持ちを表現することも多く、中国のファンからは「かわいい」「素直」「礼儀正しい」と称賛されています。

H3. 早田ひな選手が中国語で話す動画

  • 早田ひな選手が中国語で話す動画は、YouTubeやTwitterなどのSNSで多く共有されています。
  • 彼女が試合後に中国語でインタビューに答えたり、中国人選手と交流したりする様子が映されています。

H4. 2020年東京オリンピック混合ダブルス準決勝後のインタビュー

  • 2020年東京オリンピックでは、早田ひな選手は張本智和選手と組んで混合ダブルスに出場しました。 準決勝では、中国の許昕・劉詩雯ペアと対戦しましたが、1-4で敗れました。
  • 試合後のインタビューでは、早田ひな選手は涙を流しながらも中国語でコメントしました。

動画では、以下のように話しています。

  • 「今日は本当に悔しいです。でも、張本選手と一緒に戦えて良かったです。彼はとても強くて、私に勇気を与えてくれました。」
  • 「中国の選手は本当に強いです。私たちはまだまだです。これからもっと頑張って、中国の選手に挑戦したいです。」
  • 「中国のファンの皆さん、ありがとうございます。私は中国語を勉強していますが、まだ上手ではありません。でも、これからも中国語で話したいです。応援してください。」

早田ひなの海外の反応は?世界卓球選手権での圧巻のパフォーマンス

早田ひなは、世界卓球選手権女子シングルス準々決勝で、世界ランク3位の王芸迪(中国)と対戦しました。

この試合は、両者が激しい打ち合いを繰り広げる中、第7ゲームまでもつれ込みました。

早田ひなは、王芸迪に9度もマッチポイントを握られながらも、粘り強く追い上げて逆転勝利を収めました。

試合終了後、早田ひなは感極まって涙を流しました。

この試合は、卓球史上に残る最もドラマチックな試合の一つとして称賛されました。

この試合を見た海外の反応は以下のようなものでした。

  • 「早田ひなはすごい!彼女は中国選手と互角に戦える数少ない選手だ。彼女の涙は感動的だった」
  • 「この試合は本当にスリリングだった。早田ひなは信じられないほど強い精神力と技術を持っている。王芸迪も素晴らしかったが、最後は早田ひなが勝った」
  • 「早田ひなは中国選手を倒す歴史的な快挙を成し遂げた。彼女は日本の誇りだ。彼女の涙は全てを物語っている」
  • 「早田ひなは中国選手と同じレベルに達している。彼女は卓球界の未来だ。彼女の涙は感動的だった」
  • このインタビューに対して、中国のファンからは「早田ひなはとてもかわいい」「中国語が上手で感動した」「涙を見て心が痛んだ」「日本の卓球は素晴らしい」「早田ひなは中国の妹だ」といったコメントが寄せられました。

    2023年世界卓球個人戦女子シングルス準々決勝後のインタビュー

    • 2023年の世界卓球個人戦では、早田ひな選手は女子シングルスで快進撃を見せました。 準々決勝では、中国の王芸迪選手と対戦しましたが、4-3で逆転勝利しました。
    • 試合後のインタビューでは、早田ひな選手は興奮しながらも中国語でコメントしました。
    • 「今日は本当に信じられないです。王芸迪選手はとても強いです。私は何度も負けそうになりましたが、最後まで諦めませんでした。」
    • 「この試合は私にとってとても大切です。私は自分の力を示すことができました。私は日本の卓球を代表しています。日本の卓球は強いです。」
    • 「中国のファンの皆さん、ありがとうございます。私は中国語を話すことが好きです。でも、まだ完璧ではありません。これからも中国語を勉強して、もっと上手になりたいです。応援してください。」
    • このインタビューに対して、中国のファンからは「早田ひなはとても素直で礼儀正しい」「中国語が流暢で感心した」「歴史的な勝利をおめでとう」「日本の卓球は進化している」「早田ひなは中国の友人だ」といったコメントが寄せられました。

    2023年世界卓球個人戦女子シングルス準決勝前の交流

    • 2023年の世界卓球個人戦では、早田ひな選手は女子シングルス準決勝で中国の孫穎莎選手と対戦しましたが、0-4で敗れました。
    • 試合前には、早田ひな選手と孫穎莎選手が会場で偶然出会い、中国語で交流する様子がカメラに捉えられました。

    [動画]では、以下のように話しています。

    • 早田ひな:「こんにちは、孫穎莎選手。今日はどうですか?」
    • 孫穎莎:「こんにちは、早田ひな選手。私は元気です。あなたは?」
    • 早田ひな:「私も元気です。今日は準決勝ですね。楽しみにしています。」
    • 孫穎莎:「私も楽しみにしています。あなたはとても強い選手です。私はあなたを尊敬しています。」
    • 早田ひな:「ありがとうございます。私もあなたを尊敬しています。あなたはとても速くて正確なボールを打ちます。私はあなたから学ぶことが多いです。」
    • 孫穎莎:「そんなことはありません。私たちは互いに刺激し合っています。私たちは同じ年ですが、あなたは中国語が上手ですね。どうやって勉強したのですか?」
    • 早田ひな:「私は小学校から中国語を学んでいます。高校時代には中国に留学しました。中国の文化や歴史に興味があります。あなたは日本語ができますか?」
    • 孫穎莎:「私は日本語ができません。でも、日本のアニメや漫画が好きです。特にワンピースが好きです。あなたはワンピースを知っていますか?」
    • 早田ひな:「もちろん知っています。私もワンピースが好きです。誰が好きですか?」
    • 孫穎莎:「私はルフィが好きです。彼はとても勇敢で面白いです。あなたは?」
    • 早田ひな:「私はナミが好きです。彼女はとても賢くて美しいです。」
    • 孫穎莎:「そうですね。ナミは素敵ですね。」
    • 早田ひな:「そろそろ試合の時間ですね。頑張りましょう!」
    • 孫穎莎:「はい、頑張りましょう!」

    この動画に対して、海外のファンからは「早田ひなと孫穎莎の仲が良くて嬉しい」「中国語と日本語の交流が素晴らしい」「卓球だけでなく、アニメや漫画の話題も共有できるのがすごい」「早田ひなと孫穎莎の笑顔がかわいい」「早田ひなと孫穎莎はライバルだけでなく、友達だ」といったコメントが寄せられました。

    卓球 早田ひなが中国選手に勝利!

    卓球 早田ひなさんは、2021年から2022年にかけて、中国選手と対戦する機会が多くありました。

    その中で、彼女は以下のような成績を残しました。

    • WTTスターコンテンダードーハ大会:シングルス優勝(決勝で王曼昱に勝利)、混合ダブルス優勝(決勝で林高遠/朱雨玲ペアに勝利)
    • アジア卓球選手権:シングルス優勝(準決勝で王芸迪に勝利)、女子団体優勝(決勝で中国に勝利)、混合ダブルス優勝(決勝で韓国ペアに勝利)
    • 世界卓球選手権個人戦:ダブルス準優勝(準決勝で陳可/孫穎莎ペアに勝利)、混合ダブルス準優勝(準決勝で林高遠/朱雨玲ペアに勝利)

    これらの成績からわかるように、早田ひなさんは中国選手と対戦するたびに健闘し、時には圧倒的な強さを見せています。

    特に、WTTスターコンテンダードーハ大会では、シングルスと混合ダブルスの2冠を達成し、中国選手を完全に打ち破りました。

    これは、卓球界に衝撃を与える快挙でした。

    中国の反応は?

    卓球 早田ひなさんの活躍に対して、中国のメディアやネットユーザーはどのように反応しているのでしょうか?

    以下に、いくつかの反応を紹介します。

    中国メディアの反応

    中国メディアは、早田ひなさんの活躍を素直に称賛するとともに、中国選手の敗因や対策を分析しています。

    以下に、いくつかの記事の見出しや内容を抜粋します。

    • 【新浪体育】「早田ひながWTTドーハ大会で2冠! 中国選手を次々と撃破し、日本卓球界の新星となる」
    • 「早田ひなは、WTTドーハ大会でシングルスと混合ダブルスの2冠を達成した。彼女は決勝で王曼昱と林高遠/朱雨玲ペアをそれぞれ4-1と4-0で下し、圧倒的な強さを見せた。彼女は日本卓球界の新星と呼ぶに相応しい」
    • 【捜狐】「早田ひながアジア選手権で3冠! 中国選手を次々と撃破し、正気じゃない!」
    • 「早田ひなは、アジア選手権でシングルス、女子団体、混合ダブルスの3冠を達成した。彼女は準決勝で王芸迪をフルセットで下し、決勝では韓国ペアを4-1で破った。彼女は中国選手にとって最も厄介な相手となった。彼女は正気じゃない!」
    • 【新華社】「早田ひなが世界卓球選手権で2つの銀メダル! 中国選手に挑戦し、健闘する」
    • 「早田ひなは、世界卓球選手権個人戦でダブルスと混合ダブルスの2つの銀メダルを獲得した。彼女は準決勝で陳可/孫穎莎ペアと林高遠/朱雨玲ペアをそれぞれ4-3と4-2で下し、決勝に進んだ。しかし、決勝では孫穎莎/王曼昱ペアと馬龍/朱雨玲ペアにそれぞれ0-4と1-4で敗れた。彼女は中国選手に挑戦し、健闘したが、まだまだ差があることを示した」

    中国ネットユーザーの反応

    中国ネットユーザーは、早田ひなさんの活躍に対して様々な意見を述べています。

    一部のユーザーは彼女を称賛や応援する声を上げていますが、他のユーザーは彼女を批判や嫉妬する声を上げています。

    彼女は卓球界の新星として輝いています。

    しかし、彼女に対する口コミは賛否両論で、彼女の性格や態度について批判する声もあります。

    早田ひなさんは、これからも自分のスタイルを貫き、卓球界の頂点を目指していくでしょう。

    以上が、卓球 早田ひな 中国の反応に関する記事です。

    早田ひなさんは、卓球選手として中国選手に勝利し、卓球界に衝撃を与えました。

    彼女のプレーは、多くの人々に感動や興奮を与えています。

    しかし、中国のメディアやネットユーザーは彼女に対して様々な反応を示しています。

    一部の人々は彼女を称賛や応援していますが、他の人々は彼女を批判や嫉妬しています。

    早田ひなさんは、中国との対決においても自信と勇気を持って挑んでいます。




    早田ひなの魅力に惹かれる海外ファン

    早田ひなは、実力だけでなく、人柄や容姿も魅力的です。

    彼女は笑顔が素敵で、表情豊かです。また、卓球に対する情熱や姿勢も素晴らしいです。

    彼女は試合中は真剣で緊張感がありますが、試合後は感情を表に出しています。

    彼女は自分のパートナーやチームメイトに対しても優しく、仲が良いです。彼女は卓球以外にも、中国語や英語などの言語に興味があり、勉強しています。

    彼女は中国語を話すときに、かわいらしいアクセントがあります。

    早田ひなの魅力に惹かれる海外ファンの反応は以下のようなものでした。

    • 「早田ひなはとてもかわいい!彼女の笑顔は最高だ。彼女は卓球だけでなく、中国語も上手だ」
    • 「早田ひなは私のお気に入りの選手だ。彼女はとても美しいし、卓球も素晴らしい。彼女の中国語もかわいい」
    • 「早田ひなは卓球界のアイドルだ。彼女はとても魅力的だ。彼女の笑顔や涙に心を打たれる」
    • 「早田ひなは卓球界の宝石だ。彼女はとても才能があるし、人柄も良い。彼女の中国語もかわいい」




    早田ひなの海外の反応は?中国の最強ライバル?圧巻のパフォーマンスと魅力まとめ

    早田ひなは、日本の女子卓球界を牽引する若手選手です。

    彼女は世界卓球選手権でメダルを獲得するなど、実力を発揮しています。

    また、彼女は笑顔や涙など、感情豊かな表現で多くのファンを魅了しています。

    特に中国では、早田ひなの実力や人気が高く評価されており、彼女を「りんごちゃん」と呼んで親しむ声も多く聞かれます。

    早田ひなは、中国の最強ライバルとして認められており、今後も世界の舞台で活躍することが期待されます。

    ▶早田ひなの年収はいくら?スポンサー契約や卓球大会賞金など収入源は?