HERO 木村拓哉 ドラマ

木村拓哉のHERO3ヒロイン白紙!吉高由里子か堀北真希で原作は?

2014年、夏のドラマで木村拓哉のHERO2は、最高視聴率26.5%、最低視聴率18.7%でした。

高い数字ではありませんがそれでも2014年のテレビドラマでは年間最高視聴率1位の座を

確保していましたが、米倉涼子主演の秋のドラマ、ドクターX3が、平均視聴率ではHERO2を上回り木村拓哉のHERO2は年間最高視聴率1位の座をドクターX3に明け渡す結果となりそうです。

2015年春の番組で既にHERO3の放送が決定しました。

理由はフジ系列では確実に高視聴率をとるドラマが木村拓哉のHERO3なら確実だということと、木村拓哉も自身主演のドラマが高視聴率が取りにくくなったためでHERO3のヒロインは堀北真希?

HERO3で視聴率男の面目躍如といったところでしょうか。

HERO2ではヒロインの北川景子が男性ウケが良くなくてHERO1の時の松たか子で獲得した平均視聴率33.4%から大きくダウンした原因のひとつだと思われます。

そこで、2015年春のドラマ、HERO3では清純派、人気も高い堀北真希にヒロインが、ほぼ確定だったのですが

ここにきてHERO3のヒロインは白紙状態となりました。

木村拓哉からヒロインの希望があったようです。

NHKに朝ドラ「花子とアン」が好評で老若男女に人気が出て視聴率は常に20%超、2014年末の紅白歌合戦の司会に抜てきされた吉高由里子を木村拓哉がヒロインに希望しました。

吉高由里子なら正に、検察事務官にうってつけ木村拓哉といいコンビを組みそうでは。

木村拓哉も視聴率30%超を狙うためには吉高由里子のヒロインは欠かせないのだと思われます。

まずはHERO2で検察事務官だった北川景子を転勤させ新米、検察事務官として吉高由里子が赴任するという形か思い切ってHERO3では木村拓哉を検察特捜部へ配置換えしてそこに吉高由里子がいるというパターンも有りかと。

吉高由里子はNHK朝ドラ「花子とアン」主演後はドラマへはまだ主演していません。

予定もたっていないという噂とフジ系列で、2015年1月からのドラマで濡れ場シーンのある大人の女を演じるという噂もあります。

HEROやHERO2の原作はどうなっていたのでしょうか?

書店では見かけたことがなかったのでアマゾンで検索してみました。

原作者:福田靖 田辺満 白崎博史 大竹研 秦建日子

どうやら、もともとの原作はなくて脚本家の方の脚本を元に原作を作成しているようです。

テレビドラマの場合、原作が存在していなくてドラマが放送されたあとに、人気があったら原作小説を書くというパターンが最近は多いようです。

原作の読者評価は大会ですね。

元不良で最終学歴は中卒。

司法試験に合格して検事になった久利生公平。

「被害者の味方は俺たち検事しかいないだろ…」と、

どんな事件でもおろそかにしない。

そんな彼に同僚たちも感化されていく。

フジテレビ系ドラマの小説化。

久利生公平が中卒で検察官になっていますが

中卒で検察官になれるのか?現実はどうなのか?

検察官に採用されるには司法試験に合格しないといけません。

司法試験受験には法科大学院又は法科大学院の課程を修了とあります。

中卒で検察官になれるのでしょうか?

法科大学院を通じて交付を受ける場合(1名1部ずつ)
通学する法科大学院又は法科大学院の課程を
修了した当該大学院に交付を申し出てください。
司法試験委員会から各法科大学院に対し,
交付開始日までに受験願書を送付します。

久利生公平の赴任先

検察官になれるのは最短で27歳

それから2〜3年で転勤を重ねているので16年くらいをプラスすると43歳くらいでしょうか。

青森地検→東京地検城西市部→那覇地検石垣支部→札幌地検→山口地検虹ケ浦市部→東京地検城西市部

 

木村拓哉のHERO3ヒロイン白紙!吉高由里子か堀北真希で原作は?まとめ

木村拓哉の代表作HERO&HERO2ですが・・・第3弾のHERO3はいまだに制作されていません。

初代HEROのテレビ放映が2001年

HERO2が2014年のテレビ放映なのでその14年後の2028年までにHERO3が制作されるかもしれません。

木村拓哉の大ヒットテレビドラマが出現しないのでHERO3の待望されてもおかしくないでしょう。

ただしヒロインの堀北真希はもう、芸能界を引退しているのでもう、無理ですね。

芦田愛菜なんて木村拓哉とテレビCMでも相性が良さそうなのでありえないはなしではないと思います。

今の時代こそHERO3待望ですね。

コードブルー~ドクターヘリ緊急救命シーズン1・2・3動画