叶 中の人 前世

バーチャルライバーとして活動する叶。彼の前世として噂されるのが、「柊みより」という名前です。

今回は、叶の前世とされる「柊みより」について、顔バレの真偽や二人の共通点、活動内容などを詳しく掘り下げていきます。

顔バレ画像や情報は本物?単なる噂?真相が気になる方は、ぜひ読み進めてみてください。




叶(かなえ)前世と中の人について

にじさんじ所属ライバー「叶」の前世は、ニコニコ動画で活動していた歌い手「galaxias!」であると、多くのファンに認識されています。

2018年頃から活動を開始したgalaxias!は、ハイトーンボイスが特徴の歌い手として人気を集めていました。

叶は、ゲーム配信を中心に活動する一方で、その歌唱力の高さから「歌うまVtuber」としても知られています。

歌声や歌唱スタイル、そして配信での発言などから、叶とgalaxias!は同一人物であると考えるファンが多いようです。

叶の前世は柊みより?

にじさんじ所属VTuber、叶。

ゲーム配信やコラボ企画で人気を博す彼の前世は、ファンの間で「柊みより」という名前で活動していた人物ではないかと噂されています。

柊みよりは、ニコニコ動画で活躍していた歌い手です。

透明感のある歌声と、叶と似た声質、そして配信活動を行っていた時期が重なっていることから、同一人物説が浮上しました。

ただし、本人や運営会社からの公式な発表はありません。

あくまでファンの間での推測の域を出ないことをご理解ください。




叶の中の人が柊みよりである理由5つ

にじさんじ所属VTuber、叶。

その中の人については様々な憶測が飛び交っていますが、今回は柊みよりさんが叶なのではないかと言われる理由を5つ紹介します。

まず、ゲームのプレイスタイルや知識レベルが酷似している点が挙げられます。

特にFPSゲームにおけるエイムの良さや立ち回りの上手さは、両者とも視聴者を驚かせるほどです。

次に、声の特徴が似ている点も挙げられます。

低音ボイスでありながら、ふとした瞬間に聞こえる高めの声色がそっくりだとファンの間では話題になっています。

また、配信時間帯が被っていることも理由の一つです。

柊みよりさんが配信を休止した後、叶の活動が活発化したという点も、ファンの間では有名な話です。

さらに、好きなアニメや漫画などの趣味が共通している点も見逃せません。

どちらも「ジョジョの奇妙な冒険」が好きだと公言しており、配信内で度々話題に上がっています。

最後に、叶と柊みよりさんの活動期間が被っていない点も、中の人同一説を裏付ける根拠の一つと言えるでしょう。

①身長が同じ

にじさんじ所属のVTuber、叶さんと身長が同じVTuberは誰?と気になっている方もいるのではないでしょうか。

叶さんの身長は公式プロフィールで175cmと公表されています。

これは、男性VTuberの中では比較的小柄な方です。

同じにじさんじ内には、同じく175cmのVTuberが数名いるようです。

例えば、葛葉さんやシェリン・バーガンディさんは叶さんと同じ身長です。

しかし、あくまで公式プロフィール上の数値であるため、実際には多少の誤差がある可能性も考えられます。

②好きなゲームが同じ

にじさんじ所属のVTuberである叶さんは、FPSゲームを中心とした配信で人気を集めています。

配信でプレイするゲームは多岐にわたり、Apex LegendsやVALORANTなどの人気タイトルをプレイすることも。

叶さんの人柄に惹かれ、配信をきっかけに同じゲームを始めたというファンも多いのではないでしょうか。

好きなゲームをプレイする推しの姿を見られるのは、ファンとして嬉しいですよね。

③声が似ている

にじさんじ所属のVTuber、叶さんの声にそっくりだと話題になる人物が後を絶ちません。

爽やかで落ち着きのある低音ボイスは、一度聞いたら忘れられない魅力がありますよね。

歌ってみた動画などでは、その歌唱力の高さも相まって、さらに多くの人を魅了しています。

特に、声優の梅原裕一郎さんに似ているという声が多く聞かれます。

人気アニメ「ブルーロック」の糸師凛役など、数々の話題作に出演する梅原さん。

もし叶さんの中の人が梅原さんだとしたら、夢のような話ですね。

ただし、あくまで噂であり、確証はありません。

叶さんご本人が公言している情報だけを信じ、憶測は控えましょう。

④休止日とデビュー日が近い

にじさんじ所属VTuberの叶は、デビュー前に一度活動休止期間を経験しています。

2018年2月14日から活動開始するも、同年3月14日にTwitterアカウントを削除し休止を発表。

その後、同年7月1日に現在のアカウントで活動を再開しました。

休止期間はわずか4ヶ月ほどと短く、デビューから間もない出来事だったため、ファンの間では様々な憶測を呼びました。

しかし、叶本人から休止理由についての言及はなく、現在も真相は明かされていません。

⑤得意料理がオムライス

にじさんじ所属VTuber、叶さんの得意料理はオムライス。

配信で度々その腕前を披露しており、ファンからは「叶ライス」の愛称で親しまれています。

2021年4月1日の配信では、ケチャップで「にじさんじ最強」と書くお茶目な一面も見せました。

しかし、本人は「誰でも作れる定番料理」と謙遜しており、さらなる料理のレパートリー増加にも意欲的なようです。

叶(かなえ)前世のプロフィール

緑仙と共に「にじさんじゲーマーズ」の初期メンバーとしてデビューを果たした葉。

「普段使いしやすいバーチャルYouTuber」をコンセプトに、ゲーム実況を中心に雑談配信や歌ってみた動画など、幅広いジャンルで人気を集めています。

2018年7月の初配信以降、その飾らない人柄と軽快なトークで視聴者を魅了し続けてきました。

2021年4月には、VTuber事務所としては異例の快挙となる、自身初のソロイベントを両国国技館で開催。

チケットは即完売し、注目度の高さを証明しました。

叶の年齢はいくつ?

にじさんじ所属ライバー「叶」さんの年齢は、非公開となっています。

年齢に関する公式な発表はなく、ファンの間でも謎に包まれています。

配信では、自身の年齢について「お酒は飲める歳」といった断片的な情報は明かしていますが、具体的な数字は明言していません。

叶はハーフなのか?

にじさんじ所属のVTuber、叶は、その整った顔立ちからハーフではないかと噂されることがあります。

結論から言うと、叶はハーフであることを公表していません。

そのため、実際にハーフかどうかはわかりません。

一部のファンは、配信中の発言や声のトーンから、そうではないかと推測しているようです。

しかし、本人が明言していない以上、憶測で語ることは避け、公式な情報に基づいて応援することが大切です。

叶の顔バレ情報

にじさんじ所属VTuber・叶。

ゲーム配信やコラボ企画など多岐にわたる活動で人気を集める彼だが、顔バレについては明言していない。

一部で噂される情報は、あくまでファンの間での推測に過ぎない。

本人が公表していない以上、詮索は控えるべきだろう。

叶の魅力は、その巧みな話術やゲームスキル、そして視聴者を楽しませるエンターテイナー性にある。

顔バレ情報に惑わされることなく、配信を通して彼を応援したい。




叶(かなえ)前世の炎上事件

にじさんじ所属の人気VTuber・叶。

ゲーム配信を中心に人気を集める彼ですが、2021年8月にはある発言が原因で炎上騒動に巻き込まれました。

配信中に「女性は〜」と発言したことが一部で「女性差別的だ」と批判を浴びたのです。

炎上を受け、叶は謝罪ツイートを投稿。

運営のにじさんじも今回の騒動についての見解を発表する事態となりました。

しかし、その後も彼に対する批判の声は収まらず、活動を休止する事態にまで発展しました。

叶が過去に炎上した理由3つ

にじさんじ所属のVTuber、叶。

過去には炎上騒ぎもあった彼ですが、その理由として主に3つの点が挙げられます。

1つ目は、ゲーム配信中の発言がたびたび物議を醸したことです。

2019年5月の「APEX LEGENDS」配信では、キャラクター選択時に女性キャラを避けるような発言で批判を受けました。

2つ目は、他の配信者への配慮に欠ける言動が目立ったことです。

コラボ配信中に、空気を読まずに場をシラケさせてしまう場面も見受けられました。

3つ目は、ファンとの距離感の近さです。

親しみやすいキャラクターが魅力の叶ですが、一部のファンからは行き過ぎた行動と捉えられてしまうこともあったようです。

これらの炎上騒ぎは、叶自身の配信スタイルや言動が、一部の視聴者との間に摩擦を生んでしまった結果と言えるでしょう。

①人種差別発言

にじさんじ所属のVTuber「葉」は、過去に配信内で人種差別と取られかねない発言をしてしまい、炎上したことがあります。

問題となったのは、特定の人種に対するステレオタイプ的な発言でした。

葉は後に自身の非を認め、深く反省していることを表明しました。

この出来事は、VTuberとしての影響力の大きさを改めて認識させられるとともに、インターネット上での発言には責任が伴うことを改めて示すものでした。

②痴漢対策に関する発言

にじさんじ所属のVTuber、叶さんの「痴漢対策」に関する発言が物議を醸しています。

2021年8月9日の配信で、リスナーからの相談に対し「痴漢に遭いやすい服装かどうか」ではなく「痴漢をする方が100%悪い」と明言。

さらに、痴漢対策グッズとして防犯ブザーやアプリを紹介するなど、具体的な対策方法も提示しました。

この発言は、被害者に対する心無い言葉が問題視される中、被害者側に寄り添ったものとして多くの人の共感を呼んでいます。

③一般配信者の特定

にじさんじ所属VTuberの「中の人」は、原則非公開です。

これは、キャラクターとその魂である「魂」を明確に分けることで、ファンタジーの世界観を維持するためです。

ただし、配信中の発言や歌声、活動内容から、特定の個人や活動歴が推測されるケースも存在します。

しかし、公式に認められた情報でない限り、詮索や拡散は控えるべきです。

憶測による特定は、VTuber本人や関係者への迷惑行為となりかねません。

ファンとして、公式発表やキャラクター設定を尊重し、節度ある行動を心がけましょう。

叶(かなえ)前世と他のにじさんじライバーとの関係

にじさんじ内でも特に仲が良いライバーとして知られるのが葛葉です。

同じゲーム実況を得意とすることもあり、コラボ配信では息の合ったやり取りや掛け合いを見ることができます。

また、剣持刀也、伏見ガクと共に結成したユニット「ROF-MAO」は、ゲーム好きが高じて生まれたこともあり、活動はゲーム実況が中心です。

普段の配信とは異なる一面を見ることができるのも、ファンにとっては嬉しいポイントと言えるでしょう。

このように、叶は多くのライバーと関わりを持っていますが、誰といても持ち前のトークスキルで場を盛り上げ、愛されキャラとして確固たる地位を築いています。

叶とそにろじの関係

にじさんじ所属のVTuber、叶とそにろじは、以前より非常に仲が良いことで知られています。

コラボ配信も多く、息の合ったやり取りはファンの間でも人気です。

一方で、一部で囁かれる「中の人の関係」については、憶測の域を出ません。

両者とも、プライベートに関する情報は一切公開していません。

ファンの間では、配信での仲の良さから「中の人の関係も良好なのでは」という声が上がる一方、「あくまでキャラクターとして仲が良いだけ」と冷静に捉える意見もあります。

叶と葛葉の関係

にじさんじ所属のVTuber、叶と葛葉はユニット「クロノワール」として活動するほどの人気コンビです。

2人の仲の良さはファンの間でも有名ですが、あくまで「ビジネスパートナー」というスタンスを崩していません。

配信内外で見せる息の合ったやり取りは、まるで長年連れ添った夫婦のようだと評されることもしばしば。

しかし、両者とも「中の人」に関する情報は公開しておらず、実際の関係性は不明です。

ファンの間では、彼らの関係性を巡る様々な憶測が飛び交っていますが、真相は叶と葛葉のみぞ知る、と言えるでしょう。

叶とラプラス・ダークネスの関係

にじさんじ所属VTuber、叶とラプラス・ダークネス。

どちらもゲーム配信やコラボ企画で人気を博していますが、両者の関係性について気になっている方もいるのではないでしょうか。

2018年3月デビューの叶は、にじさんじの中でも古参メンバーの一人。

一方、ラプラスは2020年12月デビューと比較的後発組です。

しかし、先輩後輩という垣根を超えて、ゲーム配信や企画で度々共演しており、その息の合ったやり取りは多くのファンを楽しませています。

2021年12月のコラボ配信では、2人の仲の良さが垣間見える場面も。

叶がラプラスのボケにツッコミを入れるなど、まるで漫才コンビのような掛け合いを披露し、大きな盛り上がりを見せました。




叶(かなえ)前世「柊みより」とは?中の人の顔バレや噂を徹底解説!まとめ

にじさんじ所属の人気VTuber・叶。

ゲーム配信を中心に、その端正なルックスとトークスキルで人気を博しています。

そんな彼の前世として噂されているのが「柊みより」です。

歌い手として活動していたと言われていますが、顔バレや活動内容に関する情報は少ないのが現状です。

一部では、声や話し方が似ているという点から同一人物ではないかと噂されていますが、確証はありません。

叶自身も前世について公言しておらず、謎に包まれています。

東亜(とうあ)とは?身長や体重に血液型は?男なの?その魅力!