舞空瞳 プロフィール

当ブログでのアンケート結果で宝塚歌劇団の可愛い娘役ランキングで星風まどかさんとと同点1位だったのが舞空瞳さんです。

舞空瞳さんのプロフィールや気になるすごいところの暴露と評判もどうなのか?お伝えしていきます。

舞空瞳さんの愛称は?

2016年に星組の『THE ENTERAINER!』で初舞台を踏みました。

本名は「名子ひとみ」で愛称は「ひっとん」が主流でしたが、星組に組替えして「なこっちゃん」と呼ばれる様になりました。

これはトップスター礼真琴さんが「こっちゃん」と呼ばれていることに掛けてと推測されます。

舞空瞳さんのプロフィールは興味深い内容となています。

あなたの知らない舞空瞳のプロフィールを要チェックです。

舞空瞳プロフィール

舞空瞳(まいそら ひとみ)
生年月日8月27日
出身地神奈川県横浜市
宝塚音楽学校入学2014年
期生102期 首席入団
血液型A型
初舞台2016年 星組公演「こうもり/THE ENTERTAINER!
配属2016花組から2019星組
トップスター星組トップスター2019年〜
身長164センチ
愛称ひっとん、なこ

ひっとんの愛称で親しまれている舞空瞳さんの本名は名子ひとみさんです。

名前を続けたような珍しい苗字の「名子」さんは「なご」と読むそうで、現在の長野県下伊那郡の松川町にある名子郷と言われた名子城跡のあるこの地に土着した一族が名子氏を名乗ったことが「名子」姓のルーツではと推測されます。

生年月日は1998年の8月27日で神奈川県の横浜で生まれています。

舞空瞳さんは4歳の頃からピアノを習われていたそうで、他にも水泳やブレイクダンス等の習い事をされていたようです。

小学生であった2008年に宙組の「黎明(れいめい)の風・Passion愛の旅」を観劇して自身が受けた宝塚の舞台のパワーを発信する側になりたいと思われたそうです。

舞空瞳さんが憧れの人だと言われている蘭寿とむさんとはこの作品で既に出会われていたようです。

北鎌倉女子学園中学に入学されてからは、声楽やダンスのレッスンに励まれ、3年生の時に「オーシャンズ11」でダニー・オーシャンを演じる蘭寿とむさんの姿を見て宝塚音楽学校の受験を決められたそうです。

舞空瞳プロフィール!宝塚音楽学校に一発合格


一度の受験で見事に合格された舞空瞳さんは2014年に宝塚音楽学校に入学されます。憧れの蘭寿とむさんと同じ舞台に立つ自身の姿を描かれて受験に臨まれていたのでしょうか。

入学後もダンスや歌の稽古に勤しみ、卒業時には小林一三賞を受賞されています。

2016年に首席で宝塚歌劇団の102期生の一員として入団を果たし、星組公演「こうもり・THE ENTERTAINER」のステージが初舞台となりました。

花組に配属された舞空瞳さんは「ハンナのお花屋さん」でハンナに抜擢され、可愛さ溢れる素敵な笑顔と魅力的な大きな瞳でファンを虜にしました。

本名でもある「ひとみ」は正に舞空瞳さんのシンボル的な魅力です。

2019年に星組配属され、星組トップの娘役として変わらない素敵な笑顔で魅了させてくれています。

8月27日生まれで、北鎌倉女子学園中学を卒業しての一発合格なので、簡単に年齢も分かってしまいますね。

舞空瞳は首席入団、入団してすぐ改名


旧芸名は「舞空美瞳」で、改名の理由は雪組のトップ娘役だった舞羽美海さんと似ているからでは?とファンの間で噂されました。

トップ入団、改名とそれだけでトップ娘役になる道が見えていたと思われます。

入団当時は花組に配属されました。

その年の阪急電車の初詣のポスターにも起用されています。

首席入団と言うこともあり上級生の花娘たちと一緒に出るシーンも多くてそこでかなり鍛えられたと思います。

2017年赤坂ACTシアター公演『ハンナのお花屋さん』では作品タイトルのハンナを演じました。

ヒロインかと思いきや、回想で出て来る明日海りおさん演じるクリスの母親役で、お花の好きな可愛らしいハンナを可憐に演じていました。

花組時代は新人公演でヒロインや重要な役どころに抜擢され、2019年に星組に組替えになりました。

明日海りおさんは「産んだことは無いが、娘を送り出す気持ち」と言っていました。

紅ゆずるさん、綺咲愛里さん退団後は礼真琴さんの相手役としてトップ娘役に就任しました。

首席入団同士なので、2人の実力は充分。安心して観ていられます。

舞空瞳プロフィール?すごいのは?

舞空瞳は102期・首席入団がすごい

舞空瞳さんは、宝塚歌劇団の102期生として首席の成績で入団しました。

102期生は、現在宙組のトップ娘役を務める潤花さん、舞空さんと同じ星組で男役の若手スターとして活躍する天飛華音さんなど優秀な人材が揃っています。

高いレベルの同期と競い合い、見事首席での入団を果たした舞空さんは、歌、踊り、お芝居いずれにも秀でた実力者です。

舞空瞳はポスターモデルとして活躍がすごい

現在、舞空瞳さんはオリックスグループの社会貢献活動をPRするイメージキャラクターとして活躍しています。

タカラジェンヌがイメージキャラクターに選ばれる例は他にもありますが、大企業のオリックスグループから抜擢されたのは、やはりすごいことです。

舞空さんの知性や清潔感の漂う雰囲気、広告映えする美しい容姿が評価されたということでしょう。

舞空瞳さんは、阪急阪神グループの初詣のポスターモデルに選ばれ、阪急阪神の各駅にポスターが飾られたこともあります。

舞空瞳は礼真琴さんとの相性の良さがすごい

星組のトップスターである礼真琴さんは、卓越したダンサーであり、並外れた歌唱力や演技力も備えた男役です。

そんな礼さんの相手役を務めるのは簡単なことではありませんが、舞空さんはその役目を見事に果たしてきました。

運動神経抜群の二人がみせるショーでのデュエットダンスは、すごい!の一言に尽きます。

舞空瞳プロフィール?評判は?

舞空瞳の花組 TBS赤坂ACTシアター公演『ハンナのお花屋さん』

この投稿をInstagramで見る

 

sumomo(@rilakkuma_88dh)がシェアした投稿


102期生として首席を果たした舞空瞳さんは、下級生時代から注目され、早い時期から重要な役を任されてきました。

なかでも、明日海りおさん主演の『ハンナのお花屋さん』では、タイトルロールにもなっているハンナ役を演じ、一躍話題の人となります。

ハンナは、明日海りおさん演じるクリス・ヨハンソンの母親です。

舞空さんは、花と自然を愛する女性・ハンナを穏やかで優しい表情を交えて演じました。

舞空瞳の星組 宝塚大劇場・東京宝塚劇場公演『ロミオとジュリエット』


2021年、名作『ロミオとジュリエット』が久々に再演されることになり、ファンからも大いに期待が集まりました。

舞空さんは、夢咲ねねさんや愛希れいかさんなど歴代のジュリエットを演じてきたトップ娘役のジュリエット像も参考にしながら、キュートでありながら芯の強さを併せ持つジュリエットを演じました。

ロミオへの一途な想いの表現は、普段から舞空さんが礼さんを慕う姿とも重なる部分があり、息の合った演技をみせていました。

舞空瞳の星組 御園座公演『王家に捧ぐ歌』

星組、宙組で上演された『王家に捧ぐ歌』は、オペラを下敷きにした超大作で、高い歌唱力や演技力が求められる作品です。

御園座公演では、従来とはがらりと変わったモダンな衣装での上演となり、衣装には賛否両論があったのも事実ですが、舞空さんはヒロインのアイーダ役を情感豊かに演じ切り、評価を得ました。

舞空瞳プロフィールやすごいところを暴露!評判はどうでしょうか?まとめ

あなたの知らない舞空瞳さんの発見はありましたか?

宝塚音楽学校へ一発合格で卒業して宝塚歌劇団へは首席で入団!

トップスター男役の礼真琴さんも首席入団なので首席どうしで実力も十分に発揮されています。

そんな舞空瞳さんと礼真琴さんですが退団の話も噂ででてきています。

きになる方はこちらです→舞空瞳が可愛いだけじゃない!歌や魅力や人気は?退団がやばい!